ブログを更新しなくなった件について

ブログを更新しなくなってから半年ほど経ちますが、
なぜやめたのか?という問い合わせをたまにいただくので、
その理由を書いていこうと思います。

まず、このブログを運営していた目的は、
「アフィリエイト収入を得るため」でした。

とはいっても、「実践もせずに、私もこの商材で稼げました!」的な、
自分がアフィリエイト報酬を得ることだけを目的としたものではなく、
きちんと実践して、本当に良いものだけを紹介する、
その対価として、アフィリエイト報酬をいただく、
という運営理念ではありました。

ただ、この理念はあっても、ブログを運営する目的としては、
「アフィリエイト収入を得るため」であったということです。

つまり、自分はアフィリエイトを仕事という認識で行っていたわけですが、
このアフィリエイトというビジネスモデルに、
「不安定さ」を感じたのが、記事を更新しなくなった理由です。

具体例を出すと、2013年2月くらいのことでした。

「FX 検証」でずっと1位で表示されていたのですが、
2013年の2月に、googleからペナルティを受け、
「FX 検証」というキーワードはもちろん、
他のキーワードも含め、検索結果に一切表示されなくなりました。

検索結果の上位に表示されなくなれば、
アクセスが落ち、収入が大きく減少してしまいます。

検索結果に表示されなくなったのは、ほんの1週間程度で、
その後は「FX 検証」で検索して一番上に表示されるようになり、
他のキーワードで検索しても、以前のように、
上位に表示されるように戻りました。

この記事を書いている8月時点でも、
「FX 検証」で検索して一番上に表示ます。

しかし、一度この経験をしたことで、
このビジネスモデルに不安定さを感じました。

専業でアフィリエイトを8年間もされている、
マメボーさんという方がおられるのですが、
彼も同じ時期に、4年間かけて育てたサイトがペナルティを受け、
検索結果に表示されない状態になられていました。
当サイトのGoogleペナルティについての報告

このように、何年もかけてサイトを育てたとしても、
googleの気分ひとつで、ある日突然稼ぐことができなくなる可能性がある、
つまり完全にgoogleに依存してしまっているということです。

よくアフィリエイトというと、
世間一般では「副業」という認識だと思いますが、
自分はそういう認識ではなく、
アフィリエイトを1つのビジネスとしてやっていました。

自分は今でも会社には属していないため、
「とにかく安定して収入を得ること」に重きを置いています。

この視点から考えると、アフィリエイトはしょせん副業レベルであり、
これを将来にわたって安定して収入を得るビジネスとして行うには、
リスクが高いと判断し、優先度を落としました。

優先度を落としただけであって、アフィリエイトをやめた、という認識はありません。
なので、今後、他の優先事項がなくなれば、復帰する予定です。

ちなみに、他の優先事項とは何か?というと、FT2を一日中回しています。

FXは、別にサインに従ってトレードしているわけでもなく、
サポレジを使った市場参加者の心理を用いたトレードをしており、
これは将来的にも変わることはないと思うので、
この手法が使えなくなる、勝てなくなる、ということは考えにくいです。

あと、証券会社に依存しているという考え方もありますが、
現状は大量枚数でスキャルピングをしない限り、
口座を凍結される可能性は、かなり低いと考えていますし、
今後法規制が進めば、証券会社の勝手な理由で口座が凍結される、
ということも、なくなっていくのではないかと考えています。

あえて懸念点としてあげるなら、低ボラ期は稼ぎにくい、という点でしょうか。

ただ、これもボラティリティが拡大と縮小を繰り返すため、
その後は高ボラ期が訪れる点を考えると、
それほどリスクがあるようにも感じません。

よって、お金を稼ぐための手段として、「安定性」を考えた結果、
今やるべきことはアフィリエイトではなく、FT2だと判断しました。

ちなみに、もう何年も前からFT2を回しまくっている、と言っていましたが、
それを今でもやっている理由は、経験値のアップです。

例えば、車の運転を考えてみると、
誰でも始めて車を運転する時は、心臓バクバクで、緊張すると思います。

では、どうやれば、この緊張を抑えて運転ができるようになるのか?

別にメンタルの勉強をするわけではないですよね。

何年も運転して経験を積むことで、
緊張もなく、平然と運転することができるようになります。

FXもこれと同じで、メンタルを鍛えるには、経験値をためるしかありません。

自分は今1回のトレードのポジションが、だいたい10枚前後なので、
これを50枚、100枚と増やしても、メンタルを平然に保てるように、
経験値を積んでいるところです。

長くなりましたが、結論としては、
アフィリエイトはやめたわけではなく、優先度を落とした、
そして現在優先しているFT2が一段落すれば、また復帰する予定である、
という感じです。

これまで、商材の検証を楽しみにしてくださっていた方については、
申し訳ない気持ちもあります。

FT2を早く片付けて、早く復帰できるように頑張ります。
また、その時には、現状のFT2での経験等もシェアしていきたいとも考えています。

あと、特典のサポートや冊子の更新、トレード動画の更新は、
これまでも継続して行ってきておりますし、
今後も継続していくつもりなので、そこはご安心ください。

“ブログを更新しなくなった件について” への16件のフィードバック

  1. TK より:

    心配しておりました。
    こういう優良ブログは中々ありません。
    商材紹介という分野では、NO1ブログだと思います。

    ランキングという制度がありますけど、
    利用されてみてはどうでしょう?

  2. 管理人 より:

    TKさん

    コメントありがとうございます。

    ラインキングという制度とは何でしょうか??

  3. TK より:

    管理人様。

    FXブログをやられてる方は大抵、ランキングに参加しています。
    ブログ読者の方々が応援ますと、票が入るシステムです。

    ランキング ↓
    http://blog.with2.net/rank1532-0.html

  4. 管理人 より:

    TKさん

    あー、そういうことですね!

    ブログランキングは以前にやったことがあったのですが、やはりこれも「ブログランキング」に依存してしまっていると思うので、やはり安定性を考えると悩みどころです。

    仮にブログランキングを2年頑張って、週間INを5000とって1位になったとしても、googleと同じように、やはりこれもブログランキング運営会社の気分ひとつで削除されるリスクもあると思います。

    さらに、任意のキーワードで検索する、という行為は、今後なくなることはないと思いますが、ブログランキングの場合は、運営元自体がなくなる、ランキングというシステム自体が廃れる、という懸念点もあります。

    集客については、この他にも、フェイスブックやツイッター等を使えば、googleひとつに頼っている時に比べると、かなりマシになるとは思います。

    ただ、やはりツイッター等でもアカウント凍結のリスクもありますので、安定性について考えると、FXの方を優先させるべきかなと思っております。

    アドバイスいただけるのはとても嬉しいです^^
    ありがとうございます。

  5. to より:

    こんばんは。

    なるほど、最近、更新がないなぁ、と思っていました。
    アフィリエイトに対する優先度のためでしたか。

    しかし、私が思うに管理人さまの経験値があればもっと枚数を増やしても大丈夫なのではないかな、と思うのですが。。

    私は、どちらかというと短信のような形で、管理人さまの技術的、発想の傾向の変化を見させていただければ、と思います。
    特に、マエストロFXについてはかなり推しておられましたし、実際、私もなかなかためになるなぁと思ってDVDを見ていますので、どのように消化して現在の影響度はどうなっているのか、など興味があります。

  6. 管理人 より:

    toさん

    >しかし、私が思うに管理人さまの経験値があればもっと枚数を増やしても大丈夫なのではないかな、と思うのですが。。
    20枚までならある程度は大丈夫なのですが、30枚を超えるとハラハラするんですよね^^;

    >管理人さまの技術的、発想の傾向の変化を見させていただければ、と思います。
    ⇒現在は経験値をためる目的でFT2を回しているだけであって、
    トレード手法としては、既に確立しておりますので、
    「技術的、発想の傾向の変化」を見たいということでしたら、
    既に投稿しております、過去記事を見ていただければと思います。

  7. ろんろん より:

    こんにちは。管理人様。お久しぶりです。
    お元気そうで安心しました。

    googleの件、大変でしたね。
    同じお話をよそでも聞いたことがあります。
    ブログランキングもいきなり削除されることがあるみたいですね。
    みつしろさんがそうだったみたいです。

    FT2が一段落すればまた復帰なさるんですね。
    楽しみにしています。

    私もですが、このサイトの常連さんはサイトの優良性だけでなく、管理人さんご自身のことが好きなんだと思います。
    もしよかったら、日々の何でもないことでも良いので書いて下さると嬉しいです。(^^)

  8. 管理人 より:

    ろんろんさん

    お久しぶりです。

    >FT2が一段落すればまた復帰なさるんですね。
    ⇒はい、その予定です。年内には再開すると思います。

    日々の何でもないこと、が需要がありますかね?笑

    今年は今までに比べると、いろいろな出来事があったので、ネタはたくさんあるんですけどね^^;

  9. とろとろ より:

    私も自営をしておりますので、ビジネス環境と売上の安定は一番の願いではあります。
    しかし、それはかなり難しいことですよね?天災や行政などの方針転換などで大きく変わりますし。
    脱サラしてからは3年は不安だらけで胃痛に悩まされましたが、メンタルが鍛えられてきたのか5年目くらいからは多少の変化は乗りきれるようになってきました。
    ビジネスもFXなどと同じ投資なので、管理人さんならきっと大丈夫ですよ。
    私はまだFXで安定して利益を出せませんが、必ず結果を出すつもりで頑張っていきますので、管理人さんも頑張ってください。

  10. 管理人 より:

    とろとろさん

    ですよね!やっぱり今思えば、会社に勤めている時の安定収入はよかったなぁと思います。

    FXは方向感がある時だけやれば、何とかなると思いますよ。方向感がないと、FXはかなりギャンブルの要素が出てくると思います。
    とは言っても方向感がある時だけやろうとすると、2-3日トレードしないって時もたまにあって、んでトレード回数が少ないと、収入が平均化しないので、そこが悩みどころです。

    お互い頑張りましょう^^

  11. みつむね より:

    ちなみに管理人さん、アフィリエイトではすでに相当の成功をおさめられていますよね。
    某FX商材のアフィリエイトランキングでお名前拝見しました。

    管理人さんのトレード手法は動画観てもよく分からなかったんですが、とにかく裁量力が半端ないなと思いました。
    私は3つ軸となる手法があって相場環境に応じてエントリーを見送るか判断していますが、フリースタイルのトレードは苦手です。
    見る限り管理人さんは裁量特化型のオールラウンダーのトレーダーのように感じました。
    このタイプは経験積んでトレードの精度上げていけば神がかり的なトレーダーになると思います。

    少し偉そうに言ってごめんなさい。
    でもすごく良いサイトだし応援してます、がんばってください。

  12. 管理人 より:

    みつむねさん

    >某FX商材のアフィリエイトランキングでお名前拝見しました。
    ⇒そうなんですね、知りませんでした^^;googleの件さえなければ、商材の検証自体は好きなので、アフィリエイトもいいビジネスになるんですけどね^^;

    単一時間足に関して言えば、自分も「手法」に近いと思います。単一時間足だけで考えると、例えば買いなら、上昇動意が弱ければ極力サポに引き付けて買い、強固なレジを上抜けてバンドも開いてきて上昇動意が強いと感じれば、サポレジ転換等を使ってある程度高値を買っています。このどちらかが多いです。

    あとはそこにその上位足の状況も統合して考えるわけですが、ここが手法化できない、裁量色が強くなるところで、ここが難しいと思います。

    トレードの精度は、いくらFT2を回しても、勝率7割前後からなかなか上がらない、頭打ちしている感じです^^;やはりチャートはテクニカル分析だけで動いているわけではない、大枠はファンダで動いているので、そこを勉強すれば、もっと勝率は上がると思うのですが、何から勉強していいのかわからず、手が付けられていません。

  13. ヨシ より:

    このブログを最初から読ませていただき大変勉強になってたので、更新が止まっていたのが淋しく思ってましたが、また再開頂けるということで嬉しく思ってます。
    一つ質問させて頂きたいのですが、現在、ドル円・ユーロドルを取引通貨として考えているのですが、2通貨ではやはりトレードチャンス少ないですかね?恋スキャ動画も最初、ドル円とユーロドル中心でしたがここ数か月はポンドル・オジドルの比率も同じくらいになっているので管理人様もトレードチャンス増やすため4通貨監視にしたのかなと思いまして。取引通貨ペアを絞るのはメリット・デメリットありますがいかがお考えですか?

  14. 管理人 より:

    ヨシさん

    >トレードチャンス増やすため4通貨監視にしたのかなと思いまして
    ⇒はい、おっしゃる通りです。

    安定して勝てるのであれば、トレードチャンスを増やすせば利益も出るわけですので、メリットしかないと思います。

    しかし、安定して勝てない場合は、トレードチャンスを増やしたところで利益になる保証はないので、あまりメリットはないと思います。逆に複数通過を見ることで、1通貨あたりの分析の集中力が分散されてしまう、というデメリットはあるかもしれません。

    ただ、安定して勝ててないうちであったとしても、ドル円、ユロドルで方向感がない場合は、トレードできる状態ではありませんので、その場合は他の通過ペアも見てみる、という選択は、アリだと思います。

  15. TK より:

    管理人様。

    複数通貨監視しているとの事ですが、どの通貨ペアを監視対象としているのでしょうか?
    教えて頂けると有り難いです。

    私もドルストレート(代表的なポンド、オージー、ユーロ)を見てますが、同じ動きになってたりします。
    ベストな組み合わせとか有りましたらお教えてもらいたいです。

  16. 管理人 より:

    TKさん

    すいません、返信遅れました。

    ポンド、オージー、ユーロ、ドル円を見てます。流動数等を考えると、これがベストだと思っています。おおまかな方向性とかはだいたい同じ動きになりますが、動きが少し違うので、テクニカル分析的にもいけるエントリーできる通貨、できない通貨がありますし、あとはたまにある通貨だけトレンドが出たりすることもあるので、4通貨ほど見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ