トレンドハンターFX レビュー

恋スキャFXの関野典良さんによる、
順張り手法のスイングトレード商材です。

コンテンツとしては、下記になります。

・4時間22分の動画+同じ内容のPDF冊子
・会員サイトのコメント機能によるサポート
・90日間のメールサポート
・1ヶ月に1回の頻度で配布されるサポート動画

以下、順にレビューしていきます。

動画&冊子コンテンツ 目次&レビュー

第1章 FX基礎講座

・関野さんの自己紹介
・FXの魅力とは?
・国内証券会社と海外証券会社のメリットとデメリット
・FXの基礎用語(通貨ペア、pips、レバレッジ、証拠金、ロットなどなど)

目次だけ見てもわかると思いますが、
トレード手法を学びたければ、この部分は参考になりません。


・トレンドを判断する基本
・順張りと逆張りについて
・資金管理の重要性

トレンドを判断する基本、順張りと逆張りについては、
ダウ理論による高値、安値の切り上げ、切り下げによる、
上昇トレンド、下降トレンドの定義の解説です。

実践例として、実際にチャートを出して、
関野さんが、各ポイントで、どう考えてエントリーするか?の解説があります。

この辺りから、中級者以上でも参考になるコンテンツだと思います。

ただし、たった20分程度の動画しかないので、
実践例としては少なすぎるため、
これだけで習得するのは、かなり難しいと思います。


資金管理の重要性については、関野さんがいつも解説している内容です。
ブログにも書いています→資金管理の方法

重要とはわかっていても、実践できていない人も多いと思うので、
これで資金管理の重要性を再確認できると思います。

第2章 勝つためのラインの引き方

レジスタンスライン、レポートライン、トレンドラインの、
引き方と使い方の解説です。

中級者以上の方にとっても、勉強になると思います。

ただし、トレンドの時と同様、たった15分の動画しかないため、
実践例が少なく、これだけで習得することは難しいと思います。

ラインの引き方なんて、教科書通りに引ける事は稀なので、
ある程度のボリュームで実践例を出してくれないと、
習得できないと思います。

ライントレードについては、第5章の応用編でも解説されていますが、
これを含めても、数十分程度の動画であり、やはりボリューム不足です。

第3章 マインド講座

自分がほしいもの(家とか車)を上げて、
それを手に入れる為に必要なお金を算出し、
FXで稼いで、それを手に入れることを目標に頑張る、

他には、資金管理を徹底して守ろう、とか。

あまり参考になりませんでした。

第4章 トレンドハンターロジック

動画の冒頭で、関野さんの解説に、
「基本では、高値の切り上がり、安値の切り上がりで説明したが、
 それがわからない人は、かわいそうなので、
 とりあえず、簡単なトレンド判断を紹介します」とありました。

これって、どうなのでしょうか?

恋スキャFXのメルマガパッケージ、トレハンFXの基礎講座を見ると、
関野さんは、ダウ理論による上昇/下降トレンドを重要視しています。

そんなに重要なダウ理論を、
「ダウ理論がわからない人は、他の簡単な手法で」と言って、
安易に取り除いてしまってもいいのでしょうか?

「ダウ理論がわからない人は、かわいそうだから、
 簡単な方法でトレードをさせる」のではなく、
「ダウ理論すらわからい人は、トレードをさせない」方が、
資金をなくさずにすむので、親切だと思います。

ダウ理論すらわからない人が勝てるほど、FXは簡単ではありません。

トレンドハンターロジックは、トレンドフォローロジックですが、
2本の移動平均線で、トレンドの有無を判断し、トレードします。

確かに、移動平均線の角度でも、トレンドは判断できます。

ただし、あくまで判断材料の1つであり、
これだけで、全てを決めるのは、かなり怖いです。

また、時間足についても、
単一時間足(日足か4時間足)のみを使うロジックであり、
複数時間足を使ったトレードではありません。

関野さんのトレードは、これではありません。

恋スキャFXのメルマガ動画で、
関野さんが話されていることが事実であれば、
関野さんのトレードは、ライン+ダウ理論(高値安値の切り上げ、切り下げ)を、
日足、4時間足、1時間足で分析してのトレードです。

直近のユーロドル4時間足で、トレンドハンターロジックの
エントリーポイントを見てみました。

チャートはユーロドル4時間足↓クリックで拡大

ロジックに従った、全てのエントリーポイントを書き込みました。

トレンドフォローロジックは、レンジで負けます。

白丸部での売りは、レンジ逆行で負けたパターンです。

4時間足をもう少し縮小してみると、
2月1日から下降トレンドがスタートし、
3月8日までは、ずっと下降トレンドが継続していました。

この区間は、トレンドハンターロジックでも、けっこう勝てています。

ところが、3月8日に下降トレンドが崩れて以降、
頻繁に、高値を切り上げる「下降トレンドが崩れ」が発生するようになり、

さらに安値の切り下げも、2月に比べると、
切り下げ量が少なくなってきています。

よって、2月の状況とは、明らかに変わってきており、
そろそろ下降トレンドは終りかも?と疑う必要があるわけです。

しかし、ダウ理論を無視したトレンドハンターロジックでは、
この情報は一切見ないことになります。

移動平均線のみでの判断だと、判断が遅れるため、
下降トレンド終盤でも、売りエントリーしてしまい、
損失を出すわけです。

では、なぜ3月に入って、下値が重くなってきているのか?

それは上位足を見ないとわかりません。

チャートはユーロドル日足↓クリックで拡大

4時間足で引いている水色、紫の水平ラインは、日足で引いています。

日足で大きめの波を描くと、
黄色丸部からスタートした上昇トレンドが、まだ継続しています。

この上昇トレンドがくずれるのが、紫ライン割れ。

つまり、水色ラインや、紫ラインからは、
日足、週足レベルの買いが入ってくるため、
もみ合ってレンジになることは想像できます。

しかし、背景を見なければ、どこまで下降トレンドが続くのか?
つまり、目的地がわからないわけです。

また、下落の目的地=上昇の出発地の可能性もあります。

日足の背景を見て、そろそろトレンド転換しそう、と思っていれば、
4時間足のサポレジ転換ライン(黄色矢印)からロングできます↓

チャートはユーロドル4時間足↓クリックで拡大

これに比べ、トレハンロジックが出している買いサインは、かなり遅いです。

これは、移動平均線が上向きになってから、
やっと上昇トレンド発生と判断しているからです。

長くなりましたが、結局言いたいのは、
ダウ理論、ライントレード、背景分析は必須ということです。

関野さんのトレードは、これです。

ダウ理論も見ない、ラインも引かない、時間足も1つしか使わない、では、
関野さんが勝っている手法とは別物となるため、
それで販売ページに書いてあるように、ロジックを使うだけで勝てるか?
については、検証してみないとわからない、となります。

よって、トレンドハンターロジックだけでトレードするのではなく、
応用編として解説されている、複数時間足を使う方法、
ラインを使ってトレードする方法、
さらには、冒頭で解説してあるダウ理論、
これら全てを取り込み、ロジックを使うのであれば、使った方がいいです。

第5章 利益を最大化させる3つの戦略

応用編として、勝率を上げる裁量判断ということで、
複数時間足を使った手法が解説されています。

ここは、けっこう勉強になる所だと思います。

ただ、ボリュームとしては15分の動画しかないため、
ここもボリューム不足です。

実際にトレードするとなれば、日足、4時間足、1時間足で、
パターンなんて無限大なので、ある程度のボリュームで、
実践例を出してもらわないと、習得できないと思います。

ただ、実践例は、後日トレード動画を配布されるようです。

よって、実践例のトレード動画は、かなり重要なのですが、
トレード動画配布の頻度は、1ヶ月に1本で、ちょっと少ないです。

週に1本配布してくれれば、
間違いなく優良商材とレビューしていたと思います。

まとめ

全体的な感想としては、裁量部のコンテンツボリューム不足です。

特に、複数時間足の使い方については、
日足、4時間足、1時間足の組み合わせで、
パターンは無限大に存在します。

ラインに引き方についても、教科書通りに引ける事は稀です。

よって、数分、数十分の動画で、
基本のみをを教えたからといって習得できるものではなく、
ある程度のボリュームで実践例を出してくれないと、
習得するのは難しいと思います。

会員サイトの質問で、

アップトレンド、ダウントレンドの線の引き方の具体例が、
単純なところばかりで、具体的な例をいくつかだしていただきたいです。

という投稿がありました。

また、動画コンテンツ追加の要望も、既に書き込まれています。

これらの投稿が、この商材の全てを集約していると思います。

関野さんのトレード動画の頻度アップに期待します。

関野さんの裁量トレード動画を、週に1本の頻度で提供してくれれば、
この商材を、おすすめ2位に置きます。

あと、個人的に思うのは、
この商材にロジックは不要なのではないか?と思いました。

というのは、関野さんが、このロジックでトレードをしていないからです。

ロジックを削り、それよりも、もっともっと重要で、関野さんが重視している
「ダウ理論」「ライントレード」「複数時間足の使い方」
このあたりを、もっとたくさんのボリュームで解説してくれれば、
とてもいい商材になっていたと思います。

関野さんには、それらの知識があり、さらに解説もわかりやすいだけに、
今回の商材は、ちょっと残念です。

あと、バックエンド商材については、
まだ自分のところにオファーは来ていないため、
確認でき次第、情報提供します。

記事作成しました。
トレンドハンターFX eラーニング・スクール レビュー

上記バックエンド商材も購入前提として、検討してください。

当サイトからの購入特典

①トレード動画

恋スキャFXの購入特典として、
週に1本の頻度で、自分のトレード動画を配布していますが、
この動画を、トレンドハンターFXの特典につけます。

自分のトレードは、関野さんと、ほとんど同じなので、参考にされてください。

↓サンプル

2013年2月からスタートし、
4月4日現在、計9本、全160分です。

②メール、チャットサポート

トレンドハンターFXにもサポートはついていますが、
複数時間足を使った的確なアドバイスを、
関野さん以外の方ができるか?は不明です。

関野さんに回答してもらえなかった場合、自分に聞いてください。

期間は、購入後3か月間とさせていただきます。

通話によるサポートは行いません。

②ラインタッチでアラートを出すツール マジカルタッチ

インジケータ一覧館工房さん(http://www.fx-mt4ea.com/)で
2780円で販売されているものです。

かなり便利だったので交渉し、特典として配布できる権利をいただきました。

どう便利か?については、下記記事を参照ください↓
ラインタッチでアラートを出すツール マジカルタッチ

ツールのみを頂いていますので、
不明点は、マジカルタッチ販売者さんではなく、自分に聞いてください。

特典の受け取り方は、こちらをご確認ください↓
当サイトからの購入特典について

商品名:トレンドハンターFX
URL:http://sekino.s3.amazonaws.com/trehun/pre.html←特典対象リンク

31 Responses to “トレンドハンターFX レビュー”

  1. pin says:

    特典対象リンクから入っても
    インフォトップの注文画面に「紹介者からの特典」が表示されません。
    このまま注文した場合、特典は受け取れませんか?

    ちなみに「恋スキャ」や「マエストロ」のリンクから入った場合は
    「紹介者からの特典」は表示されます。

  2. 管理人 says:

    pinさん

    すみません、今対応しました。

    よろしくお願いいたします。

  3. ken says:

    レビュー楽しみにしてます。
    裁量の中で、どこをシステマチックにしているのか、少し気になります。

  4. 管理人 says:

    kenさん

    裁量は機械的にはできないんじゃないでしょうか^^;

    バックエンドはまだオファーはないですが、相当高そうです。

  5. ken says:

    んーーなんというか、
    例えば短い足で押し目だけをとるのか
    とるならば何か基準があるのか とかかな?

    現在の環境認識がわかれば、
    短期的に下落トレンドだったとしても
    大きな時間足で上昇ならば
    下落が何をしたかったかわかれば
    ほぼ底で買い進めることはできますよね。

    値動きの意味が読めてくれば、いろいろ勝ち方ってわかってくると思うのですが
    その中で何を一番の基準としているのかなって
    ダウだけでやってると、一歩遅いですよね。

  6. 管理人 says:

    kenさん

    それをシステマチックにやるのは、けっこう難しそうですね。
    少なくとも今回のロジックでは、無理だと思います。

    ダウは、個人的には、かなり早い方だと思っています。

    判断の速さとしては、例えば買いの場合、
    下げてきている時に、上位足の何かしらのラインで停滞して反転のサインをだし、
    WボトムやH&Sの肩のラインから入るのが最速。

    その次は、ダウ理論で下降トレンド崩れから入るパターン。

    その次は、下降トレンドから上昇トレンド転換後。

    トレハンロジックのように、MAの傾きで判断するのは、一番遅いです。

    なので、個人的には、ダウはある程度早期にエントリーできるのではないかと思っています。

  7. のんびり says:

    いつも素晴らしいレビューに感動しています。マエストロは持っています。勝ち組FX道場は持っていません。関野さんのパッケージも持っていません。相場の基本を分かりやすく学びたいと思っています。佐野さんの毎週の実践動画、解説の分かり易さを知っておられる管理人さんが、その上で関野さんを評価されているので、購入を検討しています。勝ち組FXの動画の簡易版も見てみましたが、人柄のような点からは関野さんの方がいいかなとも思ったりもします。複数時間軸からの環境認識、ダウ理論を一番分かりやすく学べるものを求めています。その場合は、関野さんですか、勝ち組道場ですか。マエストロだけで十分ですか。お願いします。

  8. ボム says:

    管理人様 情報ありがとうございます。
    恋スキャの関野氏の動画とはだいぶ違う内容な気がします。
    一番見たいのは関野さんのリアルトレード動画&関野さんの解説であり
    それを体系化したロジックというのはちとピントがずれていると思います。
    (中級者以上ならそのロジックを使いこなせるのでしょうが・・・)
    残念ですが、今回はやはり見送りにさせていただきます・・・
    余計なものは混ぜず関野氏単独でそのまんまの教材を出してもらいたかったです・・・

  9. 管理人 says:

    のびさん

    複数時間軸からの環境認識、ダウ理論については、関野さんでも、勝ち組FX道場でも、マエストロFXでも学べます。

    ただ、サポート面を考えると、マエストロFXをおすすめしています。勝ち組FX道場、関野さんのメルマガパッケージは、サポートはありません。トレハンFXでも、フォーラムを見た限り、質問に対する回答はイマイチです。トレハンFXのバックエンド商材まで買うと、別かもしれませんが。一方で、マエストロFXの佐野さんのサポートはすごいです。1聞いたら10帰ってきます。

  10. 管理人 says:

    ボムさん

    一番見たいのは関野さんのリアルトレード動画&関野さんの解説であり
    それを体系化したロジックというのはちとピントがずれていると思います。
    ⇒まったく同感です。

    (中級者以上ならそのロジックを使いこなせるのでしょうが・・・)
    ⇒中級者なら、無理してロジックは使わず、裁量のみでやると思います^^;

    結局、関野さんの裁量が学べるのはバックエンド商材で、ということみたいです。

  11. pin says:

    絶対など存在しない相場の世界で「ロジック=論理=あいまいでないもの」という言葉を使っている時点で矛盾していると思います。

    Fx-jin氏のやり方は、ロジックで簡単に勝てますよと相場に不慣れな初心者を引き込んで、あとになってやはり裁量がなければ相場では生き残れないと言ってバックエンドを売り込む。購入者は儲けたいという欲に支配されているのでついついこの機を逃すまいと購入してしまう。その繰り返し・・・

    相場初心者でも取り組めるようにといいますが、単に初心者をカモにしているだけでは?と勘繰りたくなります。

    日本で投資教育を普及させるのがJin氏の目的らしいですが、そのための資金集めが目的にすりかわっているようにも思います。

    真の勝ち組トレーダーに必要なのは半端なロジックではなく、このような販売者の思惑を知った上で冷静に判断する力なのでしょうね。

  12. 管理人 says:

    pinさん

    まさにその通りです。

    なので、「初心者でも簡単に勝てる」で集めるのは嫌いなんですよね。

    「初心者でも簡単に勝てる」で、中途半端なモチベーションしかない人をFXに引き込むと、まぁ商材代はたかが数万円なのでいいですが、実トレードでは、数十万、数百万の損失を出す可能性もありますからね。

    今回のトレハンロジックも、安定して勝てるか?は検証してみないとわからないです。

    「FXで勝つには、とてもとても努力が必要だけど、それをやれば稼げます」みたいにして募集してほしいです。

    特に日本は、投資後進国であり、海外のプロ集団を相手にしているわけで、「初心者でも簡単に勝てる」は、ありえないです。

  13. Bay says:

    トレハンFXを購入した数日後、
    バックエンドお誘いメールでいつものFX-Jinさんの商法です

    「トレンドハンターFX e-ラーニング・スクール」の登場です!
    関野さんの頭脳を100%自分にコピーできるそうですよ!
    今度は月額料金制で攻めてきました!メルマガと同じやり方ですね。
    初月4980円、翌月以降6980円、12か月一括だと69800円(11960円分オトク!)
    殆ど利益ののらない価格らしいです(嘘つけ)。

    もう、いい加減にしなさい・・・。

  14. 管理人 says:

    殆ど利益ののらない価格ではないですね。

    というか、他の商売に比べると、利益率よすぎだと思いますw

    個人的には「内容が伴っていれば」、月額7千円、1年7万でもいいと思うんですよね。「高額=悪」という考え方はないです。

    ただ、「誰でも簡単に勝てる」で初心者を集めて、バックエンドへって流が嫌いなんですよね^^;

  15. ろんろん says:

    こんにちは。横から失礼いたします。

    >日本で投資教育を普及させるのがJin氏の目的らしいですが、そのための資金集めが目的にすりかわっているようにも思います。

    pinさんのおっしゃる通りだと思います。

    商材を売って儲けること自体は悪ではなく、対価を受け取ることは当然の権利だと思いますし、jinさんの人柄にも好感を持っていますが売り方はいかがなものかなあと思います。^^;
    jinさんの人柄や商品自体は良いだけに逆に売り方で損をしているように感じます。
    売り方に嫌悪感を感じて買わない方もいらっしゃるでしょうから……。
    新宿にオフィスを構えて十数人の従業員にお給料を払う為にガンガン売らないといけないのは分かるんですけどね。
    jinさんのファンとしては「もったいないことしているな~」と残念に思います。
    小出し戦法や追加戦法みたいなことをせずに最初からオープンにしてくださると購入者も気持ちよくお買い物できるんですけどね。^^;

  16. 管理人 says:

    ろんろんさん

    的確ですね^^

    おっしゃる通り、売り方については、サポートしているメンバーに聞いても、ほぼ全員が嫌悪感を持っていますね。

    内容がよければ、お金をとるのはいいんですよ。ただ、やり方が汚いので。

    内容がいいだけに、自分も、Jinさん、かなり損しているなぁと思います。

    あと、今回それにのかった関野さんも^^;

  17. プリン says:

    結局、恋スキャもトレハンも奥伝部分は出し惜しみなんですかね?
    私、どっちも持ってませんが。
    12ヶ月一括って、習得にそんなにかかるの???
    本気で教える気あるんでしょうか。
    マエストロとえらい違いですね。
    それでも高額塾よりは安いのか。。。いや、高額塾も控えているのでしょうか!?

  18. 管理人 says:

    プリンさん

    結局、恋スキャもトレハンも奥伝部分は出し惜しみなんですかね?
    ⇒そういうことだと思います。

    習得には、ある程度の期間はかかると思いますよ。

    さらなるバックエンドに高額商品があることは、充分考えられると思います。

  19. Bay says:

    Jinさんも商魂逞しくする前に、今よりもっとトレードで稼いで
    商材売上にあまり頼らないやり方をすれば良いのに・・・。

    関野さんもまんまとJinさん商法にのってしまって
    日本投資家育成機構に参加していますね。
    先々は有料セミナーをするつもりらしいです。
    それの「割引権利が」トレンドハンターFX e-ラーニング・スクール
    にはあるらしいですよ。

    最近、ちょっとあきれています・・・。

  20. 管理人 says:

    Bayさん

    そうなんですか、詳しいですね^^

  21. 拓也 says:

    私も恋スキャFXを購入しましたが、とても初心者が勝てる教材とは思えません。JINさんの人柄は好きですけど あまりにも教材を 売りまくって あんた
    本当にFXで儲けているの?て 感じ JINをみそこないました。初心者から金取るのが目的 ふざけるなーて 感じです。

  22. 管理人 says:

    拓也さん

    あの売込みはきついですね^^;FXで稼げてれば、あんな売り込みしないで、去る者は追わず来る者は拒まずで、もっと余裕をもってやれるはずなんですけどね。

  23. 橋本 says:

    恋スキャの評価について、特典のトレード動画も込みでの評価ということで3位から2位に上げます。とありましたので、以前から恋スキャの購入を検討していましたが、先般、トレード動画を単品で購入したことは、自分の中では正解だったかも。
    ただ、このトレード動画については、他のものと比べて引けは取らないといわれるだけあって、大変良いものですが、初心者の自分にはやや難しいと感じました。動画の冊子版、あるいは基礎講座的なものがあると助かります。
    もし、このような希望が多数ありましたら、将来ご検討いただければと思います。

  24. 管理人 says:

    橋本さん

    ラインの引き方、ダウの考え方、波の描き方などなど、白板を使っての基礎講座の動画も作成していると思います。ただ、「やや難しい」とのことでしたので、もっとわかりやすくできないかを考えてみます。動画の冊子化につきましては、自分でなくても、できる作業だと思います。自分がマエストロFXの動画を冊子化しているのも、特典につけるため、というより、自分の復習のためという意味合いが大きいです。ご自身で、復習がてれら作成されてみてはいかがでしょうか?

  25. 橋本 says:

    はい。マエストロFX動画冊子版をも参考にしながら、自分用に、頑張って作成したいと思います。

  26. 管理人 says:

    橋本さま

    はい^^頑張られてください。

    ちなみに「やや難しい」というのは、どのあたりが難しかったでしょうか?ラインの引き方がわからないのか、波の考え方(上昇トレンド、下降トレンドとか)なのか、複数時間足の絡め方なのか、もう少し具体的に教えて頂ければ、来週にでも解説動画を作成したいと思います。

  27. 橋本 says:

    やはり難しいのは、複数時間足の絡め方ですが、総体的には、基本講座がなく初めから応用の実践トレード動画の解説から入っていますので初心者の自分には、レベルが高いと感じています。教科書的なパターンを図示しての解説、または、動いているチャートでなく止まっているチャートでの基本的な解説をお願いしたいと思います。
    余分ですが、上位時間に切り替えたときに、拡大していただけると見やすいかと思います。

  28. 管理人 says:

    橋本さま

    例えば、上昇トレンドとは?とか、ラインの引き方とか、波の描き方とかであれば、基礎講座として解説できるのですが(しているつもりです^^;)複数時間足の絡め方については、「基礎」はありません。複数時間足を使おうと思えば、長期×中期×短期で、パターンなんて無限大であり、毎回がケースバイケースです。ケースバイケースのものに基礎はないため、たくさんの実践例を提供しているわけです。もし、基礎として解説できるのであれば、たくさんの実践例は不要であり、教える側も楽なのですが、残念ながら、そういうわけではありません。「教科書的なパターンを」とのことですが、やはり長期×中期×短期で、パターンなんて無限大なので、「教科書的なパターン」も存在しません。つまり、よく商材でありがちな「勝ちパターン」というのは、それを言っている時点で「1つの時間足しか見ていないですよ」と言っているようなものなので、それで勝てるわけがないのです。よって、「複数時間足の絡め方」に限っては、基礎講座として解説するのは難しいです。それ以外の基礎的な内容で、難しい点があれば、いくらでも動画作成しますので、仰られてください。

    また、上位足に切り替えた時に拡大を、とのことですが、これは必要ないと思います。上位足に切り替えた時は、それを俯瞰してこそ意味があります。「拡大する」ということは、「短期足に落とし込んで見ること」になりますので、上位足に切り替えて拡大する、というのは、無意味な行動ということになります。

  29. 橋本 says:

    丁寧なご回答、ありがとうございます。
    ご指導いただいたことを深く受け止めながら、今一度、トレード動画を見返したいと思います。

  30. さち says:

    オンラインセミナーはどのような内容なんでしょうか?

    足りない裁量部分を補うような内容になっているんでしょうか?

  31. 管理人 says:

    さちさん

    過去に一度だけ視聴したことがあるのですが、それは、事前に購入者から質問を募集し、それに対して関野さんが回答していく、みたいな感じだったと思います。

Leave a Reply

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ