トレンドハンターFX購入者にオファーされるバックエンド商材です。

・トレハンロジックを実践で使うためのスキル
・リアル相場を元にしたトレーニング

上記2点を習得するためのスクールということでオファーされます。

全12ヶ月のスクールで、会員サイトに、毎週動画がアップされます。

価格は、月額6980円で、
12ケ月まとめて払うと、69800円です。

トレンドハンターFXのコンテンツ不足を販売者が認めている

前回前々回の記事で、
「関野さんのトレードは、裁量トレードであり、
 ロジックを使って勝っているわけではないので、
 トレハンロジックを使うだけで、誰でも簡単に勝てるようにはならない」

「トレハンFXでは、裁量解説のボリュームが少なく、
 関野さんの裁量トレードを習得することは難しい」

ということを伝えてきました。

で、この内容と、ほぼ同じことが、
eラーニング・スクールの募集ページで書かれています↓

はい、その通りだと思います。(個人的には100時間でも足りないと思いますが)

では、なぜ「欠けている」商材である、トレンドハンターFXを、
販売することができるのでしょうか?

欠陥商品ということですよね。

さらには、なぜ、「欠けている」部分を補足するコンテンツが、
別料金なのでしょうか?

現状のFX-Jin氏のマーケティング手法について、
当ブログに、いつもコメントくださる、pinさん、ろんろんさんが、
的確なコメントをしてくださっているので、それを引用しておきます。


絶対など存在しない相場の世界で「ロジック=論理=あいまいでないもの」
という言葉を使っている時点で矛盾していると思います。

Fx-jin氏のやり方は、「ロジックで簡単に勝てますよ」
と相場に不慣れな初心者を引き込んで、
あとになって「やはり裁量がなければ相場では生き残れない」
と言ってバックエンドを売り込む。

購入者は儲けたいという欲に支配されているので、
ついついこの機を逃すまいと購入してしまう。その繰り返し・・・

相場初心者でも取り組めるようにといいますが、
単に初心者をカモにしているだけでは?と勘繰りたくなります。

日本で投資教育を普及させるのがJin氏の目的らしいですが、
そのための資金集めが目的にすりかわっているようにも思います。

真の勝ち組トレーダーに必要なのは半端なロジックではなく、
このような販売者の思惑を知った上で冷静に判断する力なのでしょうね。


商材を売って儲けること自体は悪ではなく、
対価を受け取ることは当然の権利だと思いますし、
jinさんの人柄にも好感を持っていますが、
売り方はいかがなものかなあと思います。^^;

jinさんの人柄や商品自体は良いだけに逆に売り方で損をしているように感じます。

売り方に嫌悪感を感じて買わない方もいらっしゃるでしょうから……。

新宿にオフィスを構えて十数人の従業員にお給料を払う為に
ガンガン売らないといけないのは分かるんですけどね。

jinさんのファンとしては「もったいないことしているな~」と残念に思います。

小出し戦法や追加戦法みたいなことをせずに最初からオープンにしてくださると
購入者も気持ちよくお買い物できるんですけどね。^^;

おそらく、内容はいい

トレハンFX・e-ラーニング・スクールの目次を見てみると、
・時間足に応じたラインの引き方
・ピラミッディングの日足、4時間足、さらに細かい足でのテクニック
・ラインを使った実践的なエントリー方法
などなど、トレンドハンターFXにはなくて、重要な目次が入ってきています。

やっぱり背景は必須ですし、
エントリーについても、ロジックではなく、ラインなんですよね。

本質は、こっちで学べるようです。

ただ、自分は既にスクールに入っていますが、
1週目の動画は、「FXをやる上での、将来のビジョン設定」についてであり、
複数時間足の使い方、ラインの引き方などの、
具体的な裁量トレードが学べるのは、まだ先になりそうです。

よって、「内容がいい」と思うのは、あくまで予想であり、
コンテンツを確認したわけではないので、購入は自己責任でお願いします。

トレンドハンターFXを買うなら、スクール入会も前提で

eラーニング・スクール販売ページにもかいてありますが、
トレンドハンターFXだけでは、裁量部分のコンテンツ不足です。

よって、トレンドハンターFXを買う場合、
eラーニング・スクールの入会も合わせて検討すべきです。

金額としては、トレンドハンターFXが29800円と、
eラーニング・スクール12ケ月69800円で、合計99600円です。

ただ、前述していますが、
eラーニング・スクールの内容は、おそらくいいと予想しますが、
コンテンツ自体を確認したわけではありません。

ここのリスクも、少なからず、あると思います。

eラーニング・スクールは先着100名の募集のようです。
(本当かどうかはわかりませんが)

よって、自分のレビューを見て、検討するわけにもいかないので、
とりあえず、数ヶ月様子見で、入会するのもアリではないかと思います。

確かにFX-Jin氏のマーケティング手法は汚いです。

しかし、関野さんが、現状、表に出ている、
数少ない優秀なトレーダーであるだけに、
「マーケティング手法が汚い」で切り捨てるのは、もったいないと思います。

トレンドハンターFX カテゴリー一覧へ

トレンドハンターFX レビュー記事へ