インプットの段階、つまり教材を勉強するまでは、
ノートパソコンとかの小さいモニタでもいいと思いますが、
アウトプットまで進んで、トレードをやり始めたら、
モニタは大きいものを買った方がいいです。

ここは、ケチらずに、お金をかけるべきです。

やはり、小さな画面で、1枚のチャートを出して、
日足、4時間足、1時間足、5分足とカチカチ切り替えてやるよりも、

大きな画面を使って、複数枚のチャートを、それぞれ出して、
やった方が、はるかにわかりやすいです。

また、安定して勝てるようになって、リアルトレードに進んだ場合、
1枚のチャートを、カチカチ切り替える時間なんてないので、
結局、複数枚のチャートを、それぞれ出してトレードすることになります。

自分の恋スキャFXの特典のトレード動画は、
モニタが小さい人のことを考慮し、
1枚のチャートをカチカチ切り替えていますが、
普段は、大きい画面で、複数枚のチャートを出してトレードしています。

だいたいチャート1枚を、縦15cm×横20cmで見ようとすれば、
横20cm×4枚で、1通貨ペアを監視するのに、横80cm程度はほしいところです。

横80cmのモニタなんてないので、2枚買うとすると、
選択肢としては、19インチ以上を買うことになると思います。

インチ  たて(cm)    よこ(cm)
19      23.70      42.10
20      24.90      44.30
21      26.10      46.50
22      27.40      48.70
23      28.60      50.90
24      29.90      53.10
25      31.10      55.30
26      32.40      57.60
27      33.60      59.80

27インチ以上は、金額が一気に上がるので、現実的ではありません。

自分は、できるだけ大きくしたかったので、
27インチの一番安いやつ(LGエレクトロニクスの2万円)を2枚使っています。

こんな感じ↓

2画面出力は、ここ数年のパソコンであれば、
デフォルトでついていると思います。

複数通貨ペアを監視しようと思えば、
単純に、通貨ペア×2枚のモニターが必要になります。

自分は、普段ドル円とユーロドルを監視しているので、
27インチを4枚使っています。

ちなみに、2枚以上の画面を出力しようと思えば、
パソコンごと買い換える必要があります。

まぁ、普通のパソコンを2台買えばいいですが、
その場合は、マウスもキーボードも2個必要になり、
どっちがどっちかわからなくなりそうなので、
やはり4画面出力ができるパソコンを買った方がいいです。

自分は、パソコン関係は詳しくないので、
ちゃちゃっとネットで検索して、
http://japancommoditys.lwj.cc/pc/
ここで買いました。

もしかしたら、もっと安くで、
複数枚数画面の出力ができるパソコンを入手する方法もあるかもしれません。

ご存じの方がいらしたら、コメント等で教えて頂けると、
今後購入される方の参考になるかと思いますので、よろしくお願いします。

PS.
いま、アニメ「進撃の巨人」にはまっていて、
エンディング曲「美しき残酷な世界」がエンドレスで頭の中で流れています↓

この中に、「この美しき残酷な世界では、まだ生きていること、
なぜと問うばかりで」という歌詞が出てきます。

このアニメは、人間を喰う巨人と戦うという設定であり、
たくさんの人が食べられるので、
死ぬのが珍しくなく、生きている方が、なぜ?と問うほど不思議なわけです。

現在の自分達は、これとは全く逆で、
生きているのが当たり前での世の中です。

しかし、あと50年生まれるのが早ければ、戦争の真っただ中で、
「生きてる方が不思議」という状況だったかもしれません。

もしくは、現代に生まれてきたとしても、
日本以外の国では、治安も悪く、食べ物もない国もたくさんあります。

つまり、このタイミングで日本にいることは、
考えられないくらいラッキーなことだと思います。

そして、こんなにラッキーな日本にいるのに、
数年前、半導体工場で働いていた自分は、
土曜日、日曜日以外は、生きている心地がしませんでした。

戦争の真っただ中とか、生まれた土地とか、
そういうのは、自分の力ではどうにもなりませんが、
自分のような状態で「生きた心地がしない」という状況は、
自分しだいで、変えることができます。

FXは、お金から自由になる可能性を秘めたツールです。

また、さっきのタイミングの話でいうと、ネットがここまで復旧し、
個人が簡単にFXができるようになったのも、ここ何十年で、
さらに、まっとうな教材が出たのも、ここ数年です。

もう、どんだけタイミングがいいんだよって感じです。

もし、過去の自分みたいな方がいらっしゃったら、
一度、あがいてみてはどうでしょうか?

仕事が終わってから、1日5時間くらい勉強する時間があれば、
やれないことは、ないと思います。

いま、苦しい思いをしていれば、しているほど、
「社会から自由になる」という目標は、
FXで圧倒的な作業量をやる上で、最高のモチベーションになりますよ。

ちなみに、進撃の巨人は、ここで見れます↓

勉強の息抜きにでも、見てみてください。