一撃必殺!鉄板マスタートレンド 検証 2012年8月30日

独自ロジックで検証中です。

独自ロジック詳細はこちら↓
鉄板マスタートレンド サインツールを本格的に作りました

まずはユーロドルの15分足↓クリックで拡大
チャート

白線内がトレードする時間帯の15時~翌3時です。

①17時15分に1.25475にて買い、
19時に1.25452で決済し、-2.3pips

②22時に1.25512にて買い、
23時15分に1.25427にて決済し、-8.5pips

直近、4時間足レベルのレンジが続いていますが、
このように、けっこう広めのレンジだと、
1時間足の矢印の方向が揃ってしまうので、
レンジなのにサインを出してしまい、損切りが多くなっています。

小幅はレンジだと、矢印が揃わないので、
レンジでもサインは出さないのですが。

↓チャートはユーロドル4時間足です
チャート

続いてドル円の15分足↓クリックで拡大
チャート

上位の足が揃っていないため、エントリーなし。

続いてポンドドルの15分足↓クリックで拡大
チャート

①16時に1.58322にて買い、
17時30分に1.58253にて決済し、-6.9pips

②20時に1.58350にて買い、
23時15分に1.58396にて決済し、+4.6pips

これもユーロドルと似た状態で、
上位足がレンジなので、負けが多くなります。

最後に豪ドル米ドルの15分足↓クリックで拡大
チャート

①18時に1.03268にて売り、
18時15分に1.03341にて決済し、-7.3pips

②19時30分に1.03253にて売り、
21時15分に1.03331にて決済し、-7.8pips

下降トレンドをとりたいところでしたが、
ヘッドフェイクで刈られてしまいました。

豪ドル米ドルに関しては。ユーロドル、ポンドドルの状況とは異なり、
上位足でも、きれいな下降トレンドが出ています。

チャートは豪ドル米ドルの4時間足です↓
チャート

それなのに勝てないというのは、
ちょっとトレンドフォローロジックとしては厳しいですね。

一撃必殺!鉄板マスタートレンドのレビューはこちら↓
一撃必殺!鉄板マスタートレンド レビュー記事へ

今週のFXお得情報

ブログランキングの「サイト紹介文」のところに記載しています↓

Leave a Reply

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ