一撃必殺!鉄板マスタートレンド 独自の手法で進めていきます

一撃必殺!鉄板マスタートレンドですが、
10日間検証してきましたが、ロジックを見ていると、
ビッグトレンドラインが機能していないように思います。

このラインの色で、トレンドの方向を判断するのは、まぁいいです。

が、安全装置で、このラインからの乖離を見ているのが問題です。

レートはビッグトレンドラインから乖離していないが、
ビッグトレンドライン自体が移動平均線から乖離している時があるため、
これでトレンドが伸びきったところで安全装置が働かず、
エントリーして損切りにあうパターンがあります。

このあたり詳細は、過去検証結果を見てみてください。

というか、乖離を見るなら普通に移動平均線基準でいいと思うんですよね。
15分足だと移動平均線を基準に上下している感がありますし。

ということで、移動平均線からの乖離を見るインジケーターを
独自に今作っています。

既存でKairi.mq4という、移動平均乖離率を表示するインジケーターは、
ネット上に落ちていたのですが、これ1個チャートを作っちゃうんですよね↓
チャート

自分はMACD、RSIあたりもけっこう見るので、
ここに乖離が加わると、もうごちゃごちゃになります。
ローソク足の表示域も狭くなりますしね。

ということで、やはり鉄板マスタートレンドみたいに、
左上に数値で表示する方が使いやすいので、これを作っています。

さらに、移動平均線からの乖離数が、大きい状態から、
小さい状態になった時に、サインを出す機能もつけます。

これはエントリーポイントになるからです。

チャートでいうと、こんなところです↓
チャート

ということで、このインジケーターができたら、
鉄板マスタートレンドの購入特典として配布します。

まだできるかわからないので、できたらアナウンスします。

さらに手法なんかも、見つけたらスカイプでお伝えします。

注意点として、このサイン通りにトレードしても、まず勝てません。
9割の人が負けるFXで、そんなに簡単に勝てるほど甘くないです。

ただ、鉄板マスタートレンドの3本の矢印の色と、トレンドの幅というのは、
裁量の補助として、約に立つかもしれません。

まぁ、まだ実験段階なので、どうなるかわかりません。
ただ、鉄板マスタートレンドの、ビッグトレンドラインを基準にする手法よりも、
いい成績を出すことはできると思います。

ということで、今後は独自の手法で進めますので、
一撃必殺!鉄板マスタートレンドの検証は、これで終了とさせていただきます。

一撃必殺!鉄板マスタートレンドのレビューはこちら↓
一撃必殺!鉄板マスタートレンド レビュー記事へ

Leave a Reply

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ