日々の検証結果はこちら
一撃必殺!鉄板マスタートレンド 検証

どんな手法?

1時間足、30分足、15分足に、
それぞれ短期移動平均線、中期移動平均線、長期移動平均線
に似た軌道をとる3本のラインを表示させ、
これらのトレンドの方向が全て一致した時に、
15分足でエントリーする、という手法です。

さらに、安全装置と呼ばれるロジックで、
15分足でエントリーする際に、3本のラインの幅と、
ビッグトレンドと呼ばれるラインからの乖離を見ることにより、
トレンドが伸びきった位置からのエントリーを防ぎます。

手法の特徴

当初、この手法ではレンジで負けるため、使えない
とレビューしていましたが、10日ほど検証した結果、
意外と「全てのラインが揃う」という制約が厳しく、
レンジでは、ほとんどサインを出しませんでした。

にもかかわらず、1時間足、30分足のトレンドの方向に沿ったトレンドは、
ほぼ捉えることができるようです。

ただ、トレンドの頭を狙うため、
トレンドが出そうかな?といったポイントで早めにエントリーするので、
トレンドが出なかった場合、小さな損切りが、ある程度発生します。

ツール、ロジックに手抜き感がある

まず、サインツールについて、
「セットした時間足の矢印の方向が一致した時」
にメールが送信されます。

しかし、実際のエントリー条件は、
「1時間足、30分足、15分足で矢印の方向が一致し、
尚且つ15分足で安全装置の条件を満たした時」なので、
メールが来てもエントリー条件が整っていない時がほとんどです。

全条件を満たした時に、サインを出すようにしてほしいですね。

あと、ロジックについて。
この商材は、全通貨ペア対応となっています。

で、安全装置について、全通貨ペアで同じ値を使っているのですが、
これについては、通貨ペアによって値幅は異なるので、
全通貨ペア、同じ数値でいくのは、かなり無理があると思います。

あと、安全装置で、乖離を見るのに、
「ビッグトレンドからの乖離」を見ているのですが、
これは、絶対21期間くらいの移動平均線からの乖離を見た方がいいです。

他にも、ところどころ改良点があります。

なので、当ブログからの購入者を集めて、
スカイプの会議室チャットで、みんなで試行錯誤して進めている状況です。

※独自サインツールにて、これら問題点は、ほぼ解決しています。
 詳細はこちら↓
鉄板マスタートレンド サインツールを本格的に作りました

当ブログからの購入特典として配布していますので、
詳細は、この記事下部の「当サイトからの特典」をご確認ください。

返金保障があるので、購入にあたってリスクなない

もし勝てなかった場合、全額返金されるため、リスクなく実践できます。

返金条件は下記のようになっています。
・最低20トレード以上実践
・30日間の取引明細を添付

たまに返金保障はついているものの、
条件がかなり厳しく、実際は返金申請しにくい商材もありますが、
この教材は、トレード20回分の明細をだすだけなので、
返金条件は、かなりやさしい方だと思います。

教材名:一撃必殺!鉄板マスタートレンド
URL:http://tmt.fxism.jp/←特典対象リンク

当サイトからの特典について

独自に改良したサインツールを差し上げます。

あと、当ブログからの購入者を集めて、
スカイプのチャット会議にて、みんなで手法を試行錯誤しています。

このチャット会議へご招待します。
チャート

特典の受け取り方は、こちらをご確認ください↓
当サイトからの購入特典について
⇒配布終了しました。

販売者にイラッとくること

FXB-Manualの作者のブログもそうなのですが。。。

作者のブログ、購入者サイト、レターで、
「あなたの渾身の一撃を募集します」とか言って、
勝ったトレードだけを紹介するのやめてもらえませんかね。

これ、はっきりいって何の意味もないですよ。。。

だって、かなり適当にトレードしても
例えば移動平均線のゴールデンクロス、デッドクロスで
トレードしても、大勝ちできますからね。

問題は、トータルで利益が出るか?です。

なので、お願いなので負けトレード履歴も上げてもらえませんかね。。。