前回に引き続き、
その後、過去の塾生の方数名の方より、情報を頂きましたので、
情報をシェアしていきます。

ただ、頂いた情報が100%正しいという確証がないため、
その情報を、そのままブログで公に公開することは、やめておきます。

かなりオブラートに包んでの公開になりますが、
参考程度にお願いします。

一番の懸念点は講師のトレード実績

販売ページには、「月利100%」の言葉が並んでいますが、
その証拠は、どこにもありません。

講師及び塾生のトレード実績についても、
過去の塾生の方から事細かに教えて頂きましたが、
確証がないので、公開はやめておきます。

ただ、言えることは、
もし本当に、講師の方が、月利100%を出しているのであれば、
動画でトレード履歴の公開ができるはずです。

マナブ式FX完全マスタープログラムの斉藤学さんは、
販売ページにて、動画でトレード履歴を公開しています↓

あるいは、若干信頼度は落ちますが、
TSPの販売ページのように、塾生のトレード履歴の画面キャプチャを掲載
とかでもいいと思います↓

でも、マステリースタイルトレーディングクラブの場合、
こういうのは一切なく、証拠として掲載されているのは、
塾生のメールでの文章による成果報告のみです。

あんなに長いレターを作るより、トレード履歴で証明した方が、
見込み客の購入率は、はるかに上がるはずです。

なぜそれができないのか?を考えると、
おのずと答えは見えてくるかもしれません。

佐野さんの紹介の仕方もイマイチ

佐野さんのメルマガで、マステリーが紹介されているとのことで、
「おっ」と思ったのですが、実際は「無料なので見てみれば?」程度でした。

30万円の商材を、佐野さんが紹介していた場合、
30万払う価値があるかも?と思ったのですが、
そういうわけではありませんでした。

(sieg様、せっかくコメントくださったのに、なんかすいません><)

マステリースタイルトレーディングの講師の方が、
佐野さんの裁量商材を購入されている、ということは、
購入時点では、トレード手法は確率していなかったと思われます。

もし、月利100%を達成しているのであれば、
わざわざ裁量商材を購入する必要はありません。

マエストロFXが販売開始されたのが、2010年の12月です。

このことから考えても、マステリー講師のトレード経歴は浅そうです。

少なくとも、佐野さんみたいな、投資歴27年みたいなトレーダーと比較すると、
雲泥の差があると思います。

煽りまくりの販売ページ

「10か月後に1億円を手に入れました」
「私の秘密組織のメンバーにだけ教えてきた月利100%でお金・・・」
「6か月で1400万円の利益」
「1日20分で120万円を荒稼ぎ」

情報をくれた方達が口をそろえて指摘されているのが、
過剰に煽りすぎている販売ページです。

月利100%って、相当すごいですよ。
自分の知り合い、また知り合いの知り合いを含めても、
現状月利100%を達成しているのは関野さんくらいしか知りません。

講義のほとんどがメンタル

講義のほとんどが、メンタルのようです。

レターにも、「トレード手法はgoogleで学べる内容」と書いてありますが、
トレード的なことを学べるのは、本当に基本中の基本のみのようです。

よって、トレード手法を学びたい人は、参加しないことです。

一方、このメンタルの講義については、
過去の塾生の方より、「よかった」という意見がありました。

心理学より、トレードを勉強すべき

講義のほとんどがメンタル面の内容になるみたいですが、
これって、本当に、「メンタル」を鍛え内容です。

具体的には、心理学の神経言語プログラミングというものらしいです。

~神経言語プログラミング~
自己啓発技法を中心とした体系である。近年、ビジネスの世界では、コーチングの技法に取り入れられる場合もあるとされる。wikiより引用

これを学び、
・「やらなければいけない」とは思っているけど、やれないこと
・「やってはいけない」けど、ついついやってしまうこと
これらを勉強するみたいです。

よって、心理学を勉強したいのであれば、
30万払ってもいいかもしれませんね。

ただ、トレードで稼ぎたいのであれば、
これに30万も払うのは、どうかと思います。

トレードで稼ぎたいのであれば、
「心理学を勉強する暇があったら、
 トレードの勉強、検証作業をやるべき」です。

動画内にて、神経言語プログラミングを学ぶことで、
「検証作業も、いやいややるのではなくではなく、
 好きなこととして実践できるようになる」と解説されていますが、

個人的に思うのは、
「いやいやではなく、好きなことと認識してやるようになれる方法」
を勉強する暇があったら、トレードの勉強、検証をすべきです。

自分がFXを始めた当初は、近所の大学の図書館で、
朝8時~夜10時まで、毎日10時間以上、トレードの勉強、検証をやってました。

ちなみに、過去の塾生の方の情報によると、
販売ページに出てくる主婦の方と、その下のおばあちゃんは、
本当に、FXで稼ぎまくっているらしいです。

で、彼女達に共通しているのは、圧倒的な勉強量です。

聞くところによると、自分以上の時間を、
勉強、検証に費やされているみたいです。

結局FXで稼ぎたければ、トレードの勉強、検証を膨大な時間をかけてやりまくる
これしかないです。

心理学を学ぶ時間など、ありません。

個人的には、彼女達が講師をやってくれて、
スカイプ等でも、サポートしてくれるのであれば、
入ってみたいなぁとは思いましたが。どうなんでしょうね。

正しい知識を持った塾生が集まって初めて相乗効果が生まれる

過去の塾生の方の意見で、
「トレード仲間ができたことは、良かった点」
という感想をいただきました。

ただ、個人的には、そうではないと思うのです。
(情報をくださった方、わざわざ情報提供してくださったのにすいません^^;)

「正しい知識を持った講師」の元に集まった塾生で、
横のつながりができて、初めて塾生間の相乗効果が生まれます。

塾生みんなが、「正しい知識を持っていること」が大前提です。

この大前提がないと、単なる塾生達が集まったとしても、
「こういう時はどうなのかな?」
「こうなんじゃない?」
「そうかな、自分はこう思うけど」
「わかんないね~」
みたいになって、相乗効果は生まれません。

「どんぐりの背比べ」状態ですね。

よって、講師の実績ははっきりしないけど、
トレード仲間ができるらしいから入ってみよう、
で、安易に参加しないことです。

何度も言っていますが、
マステリースタイルトレーディングクラブの
講師の実績は「不明」です。

もし、今後も、9期、10期と続くのであれば、
「実践者からのメール」を証拠とするのではなく、
トレード履歴を証拠として提示して頂きたいと思います。

それが明確でないと、30万という大金は払えません。

それが明確であれば、自分も参加して内容を確認した後、
優良商材としてレビューするかもしれません。

サポートは充実していそうなだけに、
実績が明確でない点が、ちょっと残念です。

マステリースタイルトレーディングクラブ8期生

PS.
自分がコメントに、「佐野さんが紹介されてるんですね」と、
テンションを上げたせいか、塾生の方より、1000文字弱もの長文で、
詳細情報をいただきました。

本当に、ありがとうございます。

今後、レビューはもちろん、
裁量手法についても、有益な情報を提供していきたいと思います。