蘇る金狼 最強トレーダー育成プロジェクト レビュー

恋スキャFXの海沼さんの独自商材です。

もう9ケ月くらい前に買った商材ですが、
レビュー依頼があったので、今更ながらレビューしてみます。

商材は、海沼さんのブログ(http://mitsushirofx.com/)から、
メールマガジンに登録すると、商材のオファーがきます。

コンテンツ+コンサルのプラチナコースと、
コンテンツのみのゴールドコースがあり、
自分は、ゴールドコースを買ったので、
これについてのレビューになります。

金額は、ゴールドコースが29800円で、
プラチナコースは、もう販売ページがないので確認ができないのですが、
おそらく20万円くらいだったと思います。

プラチナコース
①90日間のオンラインスクール(動画、音声、PDF等コンテンツ配布型)
②グループチャット(SNS交流)
③対面勉強会(月1回、計4回東京で開催)随時スカイプでのグループ勉強会
④実力派トレーダーを招いてのセミナー(東京と、できれば関西で開催)
⑤勉強会後の懇親会
⑥足りない部分の補足含め、フォローアップ用コンテンツの提供
(動画、音声、PDF)
⑦マンツーマンコーチング 4ヶ月間※回数制限無し ただし予約制

ゴールドコース(コンテンツ部分のみの提供)
①90日間のオンラインスクール(動画、音声、PDF等コンテンツ配布型)
②実力派トレーダーを招いたセミナーの録画動画配布
③オンラインスクール終了後も、随時フォローアップ用コンテンツを配布

海沼さんのメルマガより引用

商材内容について

教材の目次としては、下記になります。

・リスク管理(ロット調整、分割決済など)動画64分
・ライントレード(ラインの引き方、引いたラインを使って、
 売り買いどちらが優位か?の判断の仕方)動画50分
・順張り(ライン、ダウを見ての押し目買い、戻り売り、
 ボラティリティの拡大期を狙う、レンジブレイク後の第2波、
 複数時間足の使い方等)動画78分
・逆張り(レンジ逆張り、トレンド転換狙いの逆張り)PDFのみ36ページ
・リスク分散(通貨ペア分散、時間足分散など)動画60分
・テクニカル分析(窓、ひげから読み取れる市場心理、
 ボリバン、MA、ATR、ストキャス等の使い方)動画138分
・メンタルコントロール 音声のみ75分
・自己トレード分析(勝率、リスクリワード比による分析等)動画41分
・絶対的に結果を出す方法(考える力を養う的なもの)動画58分
・その他プラチナコースのセミナー動画

それぞれ、動画+冊子で構成され、けっこうしっかりしています。

内容としては、例えば、
「レジスタンスラインは、上値抵抗線として機能する」
みたいな解説にとどまらず、

「どういう原理で、レジスタンスラインが、
 上値抵抗線として機能するのか?」
みたいな感じで、原理原則から詳しく解説されています。

目次だけ見てもわかると思いますが、
複数時間足で、ライン、ダウ、ボリバンを見ての押し目買い、戻り売りで、
やはり、勝っているトレーダーのやり方は、
みんな同じであることがわかると思います。

ストキャス等の解説もありますが、
使い方としては、波を描く手助けとして使うという解説なので、
やはり根本にあるのは「波」、
つまりチャート自体で判断して、トレードする手法であり、
インディケータに頼ったトレードではありません。

リスク管理についても、資金管理の方法
で書いているやり方そのままで、やはり同じです。

よって、勝ってるトレーダーのやり方は、もうみんな同じなので、
まだサインツールや、インジケータに頼ったトレードをされている方は、
早々に改めた方がいいと思います。

関野さんのトレードも、やはり同じで、
ロジックではないことも再認識できるはずです。

複数時間足の解説は弱い

1つの時間足だけの解説であれば、単純なので、実践例も不要かもしれませんが、
複数時間足の使い方となると、長期×中期×短期で、パターンは無限大なので、
一概に、基礎講座として解説できるわけではなく、
これを習得するには、膨大な量の実践例が必要です。

しかし、この商材では、実践例は、ほとんどなく、
複数時間足のトレードについても、基礎講座として解説されているだけです。

前回の記事にて、

複数時間足のトレードは、長期×中期×短期で、毎回異なるので、
「定義」として解説することができません。

あえて言うなら、
「長期がレンジの下限で、短期が上昇トレンド転換したら買いです」
みたいな解説になると思いますが、
それでも、その1つ上の足、さらにもう1上の足の形状で、
状況は全く異なるので、やはり1つの基礎として解説することはできません。

と書いていましたが、
この商材の複数時間足を使った解説も、まさに上記の通りで、
「長期がレンジの下限で、短期が上昇トレンド転換したら買いです」
のレベルでとどまっています。

やはり複数時間足のトレードを、基礎講座として解説するとすれば、
長期×短期の組み合わせが限界です。

しかし、これでは、エントリーチャンスが、かなり限られとことと、
エントリーの根拠として、2つの時間足だけでは弱いです。

スイングトレードで、日足×4時間足とかなら、まだいいと思いますが、
デイトレードであれば、日足、4時間足はもちろん、その下位足まで見るべきで、
そうなれば、3つ、4つの時間足を見ることになり、
その組み合わせのパターンは無限大となるわけです。

やはり、複数時間足のトレードは、一概に「パターン化」して
基礎講座として解説することはできません。

長期×中期×短期で、パターンなんて無限大なので、
膨大な量の実践例を提供してくれないと、習得することは難しいです。

よって、この商材についての評価は、井手式7daysFXと同じ、
基礎講座を習得する商材としては、内容的に良いが、
複数時間足を使った実践例が少ない為、
大多数が苦手とする複数時間足を使ったトレードを
習得することは、難しく、この点でイマイチです。

ただ、無料でYouTube(http://www.youtube.com/user/Mitsushirofx?feature=watch)で、
日足×4時間足×1時間足×短期足を使い、
ある程度の量で実践動画を提供してくれているので、
これを合わせて勉強することで、
複数時間足のトレードを習得することもできると思います。

個人的には、有料商材よりも、
こっちの無料動画の方が、貴重なのではないかと思います。

プラチナコースは検討してもいいかも

海沼さんクラスの人からの個別コンサルが
4か月で20万円というのは、かなり安いと思います。

そもそも、商材屋ではなく、勝っているトレーダーが、
このような個別コンサルを行うこと自体、稀です。

他にも、何十万とする投資塾はいろいろありますが、
販売者の実績が不透明だったり、
コンテンツだけわたされて、
サポートは会員サイトとか、メールとかで、
とても個別指導とは言えないものがほとんどです。

このような高額塾に比べると、
海沼さんの塾に入るという選択は、
投資センスとしては、はるかに上だと思います。

11 Responses to “蘇る金狼 最強トレーダー育成プロジェクト レビュー”

  1. SAYFAR says:

    管理人様

    いつも勉強になる記事を書いてくださりありがとうございます。

    私はこちらから購入させていただいたマエストロFXと恋スキャ動画で勉強し、FT2で練習している初心者です。

    本日、蘇る金狼のオファーがあり迷っている状態で助言が頂きたく書かせていただきました。

    マエストロFXと恋スキャ動画で複数時間足を使ったトレードに関しては大丈夫なのですが、海沼さんがよくおっしゃる市場心理、相場の本質という部分が気になります。

    以前はFT2の練習が終わったくらいの時に勝ち組FX道場を購入しそこらへんを勉強しようかなと思っていました。

    勝ち組FX道場はランキング3位で蘇る金狼は圏外なのですから全体的には勝ち組FX道場のほうがすぐれているとお考えと思いますが、市場心理、相場の本質を勉強するためにはどちらが優れていると思はれますか?

    また、そこのところを勉強することはトレードするうえで大事なことなのでしょうか?

    できましたらアドバイスをお願い致します。

  2. 管理人 says:

    SAYFARさん

    自分は海沼さんのことは、一応知っていはいますが、かなり詳しく知っている、というわけではありません。海沼さんのメルマガやYoutubeの動画も、ほとんど見ていませんので、「海沼さんがよくおっしゃる市場心理、相場の本質」というのが、どういう内容なのか?がよくわかりません。

    「市場心理、相場の本質」が、かなり抽象的な内容ですので、もう少し具体的に、こういう内容であるとか、何月何日のメルマガの内容とか、Youtubeにアップされたこの動画、みたいなことを教えていただくと、自分なりの考えを書くことはできると思います。

  3. SAYFAR says:

    管理人様

    すみません。
    勝手に海沼さんのことをよく知ってると思ってました。

    海沼さんがおっしゃる市場心理、相場の本質はhttp://mitsushirofx.com/%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E3%81%AE%E6%A6%82%E5%BF%B5/%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E3%81%AE%E6%9C%AC%E8%B3%AA%E2%91%A2.html にシリーズで書いてらっしゃるようなことですね。

    お尋ねしたいのはここに書かれている以外(以上)のことが学べるのか。

    また勝ち組FX道場のレビューに書かれている「この商材の特徴として、売り買いがどのような思考でエントリー、 決済を行うのか?の解説が豊富です。」の部分と比べてどちらが良いかです。

    宜しくお願い致します。

  4. 管理人 says:

    SAYFARさん

    個人的には、上記は相場の本質というより、単にエリオット波動を解説しているだけのように思います。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%83%E3%83%88%E6%B3%A2%E5%8B%95
    上記はウィキペディアのエリオット波動解説記事です。

    ———————————————————————————————–
    海沼さん記事
    ①の底値圏が長い期間続き、その後②の1回目の上昇がどこかで発生します。ただこれは一気には上昇していきません。だいたいは押し戻されます。③の2回目の上昇でようやくブレイクします。

    ウィキペディア
    「上昇5波動のうち第3波動が最短になることは無い」という理論がある。従って、第3波動が最も短くなる波動の捉え方は、そもそも波動の捉え方自体に誤りがあると解釈されることとなる。
    ⇒言い換えると、第3波が一番伸びる、と言えると思います。他にエリオット波動で検索してサイトを見ると、第1波は全戻しで、第3波は大きく伸びるという解説は、けっこうあると思います。
    ———————————————————————————————–
    海沼さん記事
    上昇はゆっくり起こりますが、一旦高値圏から下げ始めると、一気に上昇を打ち消していることを発見できるはずです。

    ウィキペディア
    つまり、上昇時にはジワジワと「底上げ」しながら上げていく事が多く、下降時には一気に下落して、一度は反発する…という事である。
    ———————————————————————————————–
    相場の本質といっても、FXが多数決の原理で動いている以上、大多数が使う手法が最強であり、この点を考慮すると、必要な情報というのは、全てネット上にあります。逆にネット上にないマイナーな手法は、優位性は低いといえます。ダウ理論(上昇/下降トレンドはもちろん、6つの基本法則も)、MAの使い方、ボリバンの使い方、ラインの引き方、チャートパターンなどなど、全てネット上にあります。ですので、裁量商材は、王道の物を1個持っていれば、何個も買う必要はないと思っています。

    ただ、唯一ネット上になく、必要な知識があります。それが複数時間足を使った分析です。複数時間足を使おうと思えば、パターンなんて無限大なので、一概に、一般知識として解説することはできません。なので、自分が、いろいろな商材のレビューで、複数時間足の解説にこだわっているのは、この点からです。

    なので、海沼さん商材のレビュー記事でも、複数時間足の解説が弱く、一方で、無料公開されているトレード動画は複数時間足の解説が豊富だったので、こっちの方が貴重であるとレビューしていたと思います。

    お尋ねしたいのはここに書かれている以外(以上)のことが学べるのか。については、ネット上のものでも学べるというのが、自分の考えです。

    また勝ち組FX道場のレビューに書かれている「この商材の特徴として、売り買いがどのような思考でエントリー、 決済を行うのか?の解説が豊富です。」の部分と比べてどちらが良いかです。
    上記については、基本的にテクニカル分析をやる意味は、売り買いの思考を見極めるためですので、テクニカル分析の解説は両者に存在しているので、比較が難しいです。ただ、もし買うのであれば、複数時間足の解説が豊富な勝ち組FX道場の方がいいと思います。

  5. SAYFAR says:

    管理人様

    時間をかけて調べてくださったようで本当にありがとうございます。

    「ネット上にないマイナーな手法は、優位性は低いといえます。」
    確かにそうですよね。
    まだ勉強初めて間がないので見ているのはこちらと佐野さん、海沼さんぐらいですので、これからは他の人のブログやネットの情報も見て勉強していこうと思います。

    もし勝ち組FX道場を購入することがありましたらこちらから購入させていただきますのでその時は宜しくお願い致します。

  6. 管理人 says:

    SAYFARさん

    そうですね。FXのブログランキングなど見てても、勉強になるブログはけっこうあると思います。

  7. TOTO says:

    海沼さんの通信講座を受講したモノです。

    初心者の私はこれで基礎はよく学べました。
    けれど実際初心者の私は、これだけではなかなか勝てません。

    今は学んだ内容を検証をやっているのですが、 通信講座だけでは、サポートがほとんどないので、ちょっと行き詰っています。

    相場観や、トレードの本質などはよく学べましたが抽象的な説明が多く、やっぱり実例を示したトレーニングが必要だと思いました。
    (自分でたどり着くものなんだ、と言われればソレまでですが)

    通信講座のみでは、質問にもなかなか答えてもらえませんし、コレラの知識を使ったサポートや実例を示したコンテンツがほとんどありません。

    その後、蘇る金狼の50万円ほどのプレミアムコースの案内が来たのですが値段を聞いて流石にパスしました。

    余談ですが、このコースの卒業生が、海沼さんに便乗して有料のメルマガや手法を紹介した商材を出しています。私はこれを受講したのですが、基礎がしっかり出来ていないのにこれを鵜呑みにすると混乱してしまいす。ちなみに海沼さんは紹介はしているようですが、この有料コースに関与はしておりません。

    現在は、一人でコツコツと検証をしているのですが、
    このブログを拝見させていただいて、マエストロFXの購入を真剣に考えています。

  8. サキ says:

    管理人様
    古い記事にコメントですみません。この金狼の受講者からいくつか評判のいい?商材がでているようなのですが、もし可能でしたらどれか検証していただけないでしょうか?

    オーナーさんの「トレード構築戦略マスタープラン」「続編の有料メルマガ」などなど

    ぷーさんの「ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」

    管理人様の検証は非常にロジカルで私としてはどこよりも信頼できます。上記以外でもまたなにかの検証記事がアップされるのを楽しみにしております!

  9. 管理人 says:

    サキさん

    コメントありがとうございます。

    上記で上げられている商材は、どれも裁量商材だと思いますが、裁量の場合は、個々の判断によるところが大きいため、検証しても再現性のある結果は得られないと思います。

    上記以外の検証記事ですが、何かロジック等で勝てそうなものがあれば、モチベーションも出るのですが、なかなかそういう商材はないので、現状は検証のモチベーションが出ません。何かいい商材が出たら開始します!

    ただ、確実に言えるのは、そのようなロジック系商材に頼るよりも、複数時間足でライントレードを勉強して、FT2で膨大な時間をかけて検証した方が早いです。

  10. サキ says:

    ご返信有難うございます。
    『複数時間足でライントレードを勉強して、FT2で膨大な時間をかけて検証した方が早い』
    そうですよね!あと裁量系商材もいくつも買うのではなく、厳選したものを繰り返しやるようにします!

  11. リバモア3 says:

    横スレ失礼します

    わたしもサキさんと同じような状況でしたが

    管理人さんの動画とFTで勝てるようになりました
    商材買わなくても 15,000円で
    動画見れるようにしてくれます

    絶対お勧めです

    僕のブログにも詳しく書いてます
    よければ遊びに来てください
    http://livermore.heteml.jp/

Leave a Reply

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ