アキュレートバイナリー

FXトレードフィナンシャルの、
バイナリーオプション専用の自動売買ソフトです。

実績のN数が少なすぎる

販売ページには、「平均勝率58%」と書かれていますが、
掲載されている実績は、たった45トレードであり、
再現性のある結果として提示するには、少なすぎます。

その下の、ページ下部には、膨大な数の取引結果が掲載されています↓

しかし、これは、あくまでバックテストの結果にすぎません。

バックテストなんて、カーブフィッティングでどうにでもなります。

FXトレードフィナンシャルはソフトを使った取引を禁止している

FXトレードフィナンシャルでは、
ソフトウェアを使った取引を禁止しています↓クリックで拡大

引用URL:https://www.fxtrade.co.jp/doc/new_covenant.pdf

禁止されていることを実行すれば、
口座を凍結されるリスクがあります。

トレーダーにとって、口座を凍結されるというのは、
商売道具を取り上げられるようなものです。

証券会社のスキを突いて稼ごうと思えば、
例えば、クイックFXのようなツールを使えば、稼げるわけです。

しかし、少しでも口座を凍結されるリスクがある以上、
証券会社に後ろめたいことは、絶対にやりません。

もし、あなたが、今トレードで勝てていなくても、
将来的に勝てるトレーダーになるかもしれません。

将来的に、FXトレードフィナンシャルを使うことになるかもしれません。

しかし、今、証券会社に後ろめたい手法を使い、
悪質な顧客として把握されてしまうと、
もう、その証券会社は使えなくなるかもしれないのです。

今回、アキュレートバイナリーを購入した人達が、
このソフトを使い、トレードした場合、
そのポジションは、みんな全く同じになります。

もう、「自動売買ソフトをみんなで使ってますよ」
って言っているようなものです。

なので、もし、販売者が、
本当にバイナリーオプションで勝っているのであれば、
なぜ、このようなリスクの高い方法をとるのか?がわかりません。

商材は、1本売れた所で、たかが5万円程度の収入です。

バイナリーオプションで勝てるのであれば、
そっちで、もっと多額の金額が稼げるため、
今回のように、商材として販売し、口座凍結のリスクを高める、
ということは、考えにくいわけです。

まぁ、「本当に勝っていれば」の話ですけどね。。。

【FXTRADEフィナンシャル・ロンナルフォレック対応】アキュレートバイナリー