プライベートマスターシグナル 検証 2013年8月26日~9月6日

プライベートマスターシグナルの
2013年8月26日~9月6日の検証結果です。

2013年08月27日08:35 153.132にて売り、
2013年08月27日12:59 153.132にて決済し、±0pips

2013年08月27日14:26 153.039にて売り、
2013年08月27日16:00 152.617にて決済し、+42.2pips

2013年08月28日23:00 151.417にて売り、
2013年08月28日23:48 151.867にて決済し、-45pips

2013年08月28日23:53 151.868にて売り、
2013年08月29日09:07 151.868にて決済し、±0pips

2013年08月29日09:29 151.909にて売り、
2013年08月29日15:16 151.909にて決済し、±0pips

2013年08月29日15:39 151.905にて売り、
2013年08月29日16:14 152.305にて決済し、-40pips

2013年08月29日21:35 152.517にて売り、
2013年08月30日07:08 152.517にて決済し、±0pips

2013年08月30日09:11 152.643にて売り、
2013年08月30日17:51 151.943にて決済し、+70pips

2013年09月03日10:33 154.791にて売り、
2013年09月03日12:40 154.791にて決済し、±0pips

2013年09月03日17:42 155.231にて売り、
2013年09月03日17:55 154.608にて決済し、+62.3pips

2013年09月04日17:35 155.255にて売り、
2013年09月04日18:50 155.455にて決済し、-20pips

2013年09月04日20:00 155.249にて買い、
2013年09月04日21:30 155.249にて決済し、±0pips

2013年09月04日21:32 155.216にて買い、
2013年09月05日00:08 155.630にて決済し、+41.4pips

2013年09月06日17:31 155.189にて買い、
2013年09月06日20:08 155.189にて決済し、±0pips

2013年8月26日~9月6日の合計 +110.9pips

検証開始後のトータル(8月1日~9月6日) +463.3pips

あと、8月30日の70pipsのトレードについて、
公式での決済ポイントは、151.943となっていますが、
クリック証券の場合152.243でトレールストップで決済され+40pipsだった、
というコメントをいただいたのですが、
自分の方で確認したところ、戻しの高値(17時15分の足)が152.232だったので、
自分は、トレールストップには、かかっていないのではないか?と思いました。

ただ、自分も、他の証券会社でトレードしていて、
たまに逆指値にて設定した決済ポイントに到達していないのに、
決済される時があるんですよね。

このあたり、自分は詳しくないので、よくわからないです。。。

まぁいずれにしろ、一ヶ月ちょっとで+463pipsはすばらしいと思います。

あと、9月2日に、自動売買ソフトが配布され、
これを使うと、メール対応しなくても、
パソコンをつけっぱなしにしておけば、
自動で、シグナル配信に従ってトレードできるようになります。

以前の記事で、
「24時間体制でシグナル対応できない人は、ギャンブルと同じ」
と書いていましたが、これがあれば解決しますね。

一ヶ月でトータル+400pips超えの実績があれば、
リアルでの運用も大丈夫かなぁとも思うのですが、
エントリーポイントが、かなり逆張りぎみで、ちょっと怖いので、
今月いっぱいくらいは様子見して、
今月もトータルで勝てれば、来月からリアルで運用予定です。

プライベートマスターシグナル カテゴリー一覧へ

プライベートマスターシグナル レビュー記事へ

27 Responses to “プライベートマスターシグナル 検証 2013年8月26日~9月6日”

  1. ななし says:

    >あと、8月30日の70pipsのトレードについて、
    公式での決済ポイントは、151.943となっていますが、
    クリック証券の場合152.243でトレールストップで決済され+40pipsだった、
    というコメントをいただいたのですが、
    自分の方で確認したところ、戻しの高値(17時15分の足)が152.232だったので、
    自分は、トレールストップには、かかっていないのではないか?と思いました。

    クリック証券はポン円のスプが1.2ありますので152.232であればストップ付いてますよ^^

    ちなみにこちらのコメント欄で、どなかが公式レートはライオンと言っていたのでライオンのデモ口座と自動売買で使用されるAXITのデモ口座及びリアルで利用しているクリック証券3社で金曜日は乖離等含め検証してみました。
    先ず金曜日ですが155.189の買いエントリー、これは成り行きなのでとくに3社とも大きな開きはありませんでしたがストップを建値に変更指示があった15分後位にライオンはストップつきました。しかし公式ではストップ付いないことに・・・その後2時間弱後、クリック証券もAXITもストップついたところでコメントメールが入りました。
    その時私は勝手に「あー自動売買が始まったから、公式成績をライオンではなくAXITに変更したのかな?」って思っておりました。

    しかし本日の配信「逆指値156.05買い」ですが、クリック、ライオン共に0.3程度の差で刺さりませんでしたがAXITは逆指値エントリー刺さりました。
    が髭で付けたあとすぐに逆行、暫く後「逆指値注文取消し」の指示が・・・つまり公式ではエントリーされていないことに。

    たぶん自動売買でされていた人達は損切りになっているのではないでしょうか?公式レートのブローカーを教えてほしいと何度問い合わせても完全にスルーされて一切返答がありませんし、どうもその時々での都合の良いレートを公式にしているような気がしてなりません。

    成績は今の所良いだけに、少し残念です。
    もう少し検証を続けます。

  2. 管理人 says:

    ななしさん

    詳細情報ありがとうございます!

    > クリック証券はポン円のスプが1.2ありますので152.232であればストップ付いてますよ^^
    ⇒決済逆指値って、スプレッド分だけ余分に計算されるんですね。あまり細かなトレードはしていないので、全く気づきませんでした^^;

    普通に考えると、シグナル配信者がどこのレートを使っているか?については、配信者との乖離を埋めようと思えば、こちらから教えなくても、販売者側から、推奨証券会社として紹介してもいいんですよね。ましてや、こちらから、どこの証券会社を使っているか?を質問しても、答えがない、というのは、ありえません。なので、「その時々で都合の良いレートを公式にするため」に、証券会社を隠している可能性もあると思います。

    ストップにかかるか、かからないか。エントリーされるか、されないかは、損益に大きく関係してきます。これまでは、会員サイトの情報を100%信頼していましたが、ちょっとやり方を考えます。

  3. tabo says:

    今月は調子が悪いようです。

    なかなか勝てない中

    本日逆張りエントリーが大きくやられました。

  4. 管理人 says:

    taboさん

    やっぱり逆張りは怖いですよね^^;これが王道の順張りトレードだと、そろそろリアル運用も検討するんですけどね。

    21時に出た売りサインも、ドル円が100円突破後ですからね^^;ちょっと無謀かなぁと思います。
    ボラ縮小期の逆張りならいいんですが、いまドル円は4時間足も1時間もバンド開いてますからね。

  5. tabo says:

    その後21時のサインもロスカットしてます。

    朝のサインもメール配信のため

    注文が遅れた分ロスカットしてます。

    昨日から実質6連敗です。

    この負けを取り返すか?

    ここは我慢でしょうか?

  6. 管理人 says:

    taboさん

    もうリアルで運用されてるんですか?個人的には、まだちょっと早いかなぁと思います。やるとしても、ロットは少なめでやられた方がいいと思います。

  7. hiro says:

    再販あれば考えようかとおもってますが・・・
    なんか雲行き怪しそう?(^^;

  8. ななし says:

    こんにちは。
    その後ですが、勝てませんねえ^^;
    色々と情報分析してはコメントメールでそれらしい事書いてますが、要は売るための理由づけを探しているとしか思えません。

    「ユロポンでユロに買いが入ったのでポン円売ります」
    「ポンドドル強いですが、ドル円重そうなので、ポン円売ります」
    「ポンドドル強いですが、ここから上は厳しいと思います。ポン円売ります」
    「ユロドルが弱くなってきました。ポン円売ります」

    等々・・・

    8月のような枯れ相場や、下降トレンドが出た時は勝てるでしょうが、上昇トレンドが出た時は今のような状態が続くと思われます。

    ポンド円では、今月日足の実体で1σを一度も割ってません。
    遅行線も今月はずっとローソクの上で推移しています。
    つまり上昇トレンドの最中なんですよね。
    4時間足でもサポートライン引いてますが、こちらも未だ割っていません。

    そんな中、相も変わらず「売り、売り、売り」・・・
    先日調整下げの場面で70pほど取れたトレードがありましたが、その時の下げを下降トレンドと判断して次の日もまた売りで攻めてマイナス。
    日足を見ていれば、若しくは4時間足でサポートライン引いていれば、そこは押し目買いポイントだと判断出来たはずなんですが残念です。

    未だ日足では1σの上で推移中、4時間足のサポートも割っていない中、昨日の朝持ったLポジを抱えてます。現在若干の含み損となっております。結果はどうなるか分かりませんが、私は今月で退会します。

    配信サービスに費やすお金と時間は、管理人さんが仰るとおり、裁量の勉強時間に費やしたほうが賢明と分かりました^^

  9. ななし says:

    >昨日の朝持ったLポジを抱えてます。

    間違えました^^;
    Sポジです。ちなみにこのポジはストップ取られました
    -60p

  10. 管理人 says:

    hiroさん

    今月に入って調子悪いみたいです。今週末に結果まとめます。

  11. 管理人 says:

    ななしさん

    確かに、こんなに売りばっかりだと、売るための理由づけをしているように思えますね。

    テクニカル分析的に考えると、日足で154円ちょどの強固なレジスタンスを、9月2日に上抜けているので、ここを上抜けた時点で、もう売りはないです。なので、9月以降で調子が悪いというのは、必然的に、そうなっていると思います。こういうのを見ると、デイトレをやるにしても、日足等の背景がいかに重要か?がわかると思います。なので1時間足だけとか15分足だけ見ても、絶対勝てないですよね。

    運用についてですが、自分も今月でやめるかもしれません。個人的に、逆張りというのもあるのですが、最初の損切り60pipsというのが、けっこうきついです。自分はそんなに資金が豊富な方ではないので、損切りが60pipsもあると、ロットを少ししか入れれないので、稼ぎが少ないんですよね^^;自動売買では、新たに海外口座を作る必要があり、さらにパソコンも24時間つけっぱなし。まぁVPS等をかりればいいだけの話ですが、これらの手間に対し、見返りが少ないので、なかなか腰が重いです。

  12. ななし says:

    こんにちは
    昨日、メルマガで下記文面が届きました

    >シグナル配信についてですが、
    >皆様の意見を参考に、下記事項を事務局・トレーダーと共に
    >改善していく所存です。

    >・逆張り一辺倒のトレードスタイルを順張りも織り交ぜて臨機
    >応変に。

    >・自動売買の公式結果を会員サイトに反映

    >・ストップラインを0ラインにする指示があった場合、エントリー>値に自動修正する機能

    >・逆指値および指値エントリーの廃止(すでに実行済)

    そして今日あれだけ売りに拘っていたトレーダーが朝から順張りの買いサインを出しましたね^^
    トレンドは上なのでこのサインは安心して乗りました。
    しかし昨日コメントメールで

    【売りばかりのトレードになってますが、5日線が157.50付近21日線が154.70付近でこの21日線手前あたりの押しを待っててもしょうがない相場です。ポンドの買いポジション円売りポジションを考えてもポンド円の高値追いは避けたいです。】

    こんなこと言っていたんですけどね^^;
    押しを待っていてもしょうがない相場・・・って逆張りを正当化したいのでしょうが、笑ってしまいましたよ^^

  13. 管理人 says:

    ななしさん

    今日は久しぶりに買いサインが出たなぁと思っていたら、そういうことだったんですね^^;毎回、こんなサインであれば、安心して乗れるんですけどね。あと10日で、継続するか?を判断するのは、ちょっと難しいですね。

    もし、この商材について、検証継続のご希望があられる方は、よければこの記事にコメントいただければと思います。少ないようだと、今月でやめるかもしれません。

  14. tabo says:

    昨日も負けです。

    今月は大マイナスです。

    有料で負けは許されません。

    途中で作戦変更とか

    過去はどうなんって感じです。

    EAのデモは今月は残高が半分になってます。

    どうしようもないです。

    FX10年以上のカリスマトレーダーには見えませんが

    あるブロガーからの斡旋でしたが、まったくのうそですね。

    過去に色々な配信を何回も挑戦しましたがすべてだめでした。

    今月で解約です。

  15. 管理人 says:

    taboさん

    大マイナスといっても、今月は今のところ、会員サイトの成績だと-38pipsくらいじゃないですかね?まぁレートがおかしいっぽいので、会員サイトの成績を100%信じることもできないのですが^^;8月の実績を考慮すると、実績的には、まだやめるのは早いかなぁと思うのですが、トレード手法的にもイマイチなので、自分も今月で解約予定です。月額3万というのも、けっこう高いですしね。

  16. tabo says:

    >今月は大マイナスです。

    エントリーが常に配信者より遅れ

    ほとんど差が出てますので、配信より成績が悪かったです。

  17. 管理人 says:

    taboさん

    なるほど^^;それは自動売買ソフトでも、差がでるのでしょうか?って自分がいろいろお聞きして申し訳ないのですが^^;

  18. ななし says:

    横からすみません。
    taboさんの仰るように
    この配信は逆張りということで、エントリータイミングが、直近高値に到達した瞬間に成り行きエントリーということが多くあるため、後から見ると髭でエントリーしているケースが多々あります。そういったことからメールを受けてすぐにエントリーする場合ほとんどの場合公式の数値ではエントリー出来ません。
    これは決済も同じです。更に建値決済の際に生じるスリッページも公式では0で計算されているため、これらの事が「塵も積もれば」で月トータルにすると結構な差になっているのは事実です。

    更にここ何日かは自動売買との成績の乖離も確かに大きいですね。
    これはスプレッドの違いによるもので、自動売買ではストップ付いているが、公式ではストップ付いていないというケースです。

    なにより、過去実績が一切不明というのは今後継続していく上で不安は残りますね。まあ過去実績は明かせないのでしょうね^^;
    ただしこのスタイルならばレンジ相場や下降トレンド相場ならば大きく勝ちこせると思いますが・・・

    私はすでに解約手続き済ませましたが、解約した瞬間に配信がストップするようですね^^;
    今月分は払っているのだから今月中は配信あるものと思っていたのでですがね。

    解約の処理が3営業日以内となるため、10月分(29800円)引き落とされた後に解約処理手続き完了となると、来月分引き落とされたにも関わらず配信はストップということになるらしいので、管理人さんも解約されるのであれば、日にちに余裕を持たせた方が良いですよ^^
    これは注意事項にも書いてありました。

  19. 管理人 says:

    ななしさん

    デイトレのシグナル配信はタイムラグの問題で厳しいというのが今回わかりましたね。指値、逆指値なら問題ないとは思いますが、成り行きだと、数十秒は遅れるのは確実なので、数十秒あれば数pipsくらい動きますからね。

    自動売買と会員サイトでも乖離があるんですね^^;会員サイト情報は、スプレッドは抜きで計算しているんでしょうか?それとも他証券会社のレートでやっているんでしょうかね?

    過去実績の有無は大きいと思いますよ。いくら初月で+400pipsの成績を出したとしても、今月トータルで負け+過去実績なしとなると、個人的に継続は難しいです。そもそも、過去実績がないので入会の予定もなかったんですけどね。正直、実績のない商材につきあっていると、きりがないです。

    3営業日以内なんですね。全く見落としていたので、27日に解約予定でした。ななしさんのシナリオ通りになるとこでした、ありがとうございます><

  20. 半分直樹 says:

    お邪魔します。

    私も継続するか悩んでいたのですが、そもそも私の考えが間違いなのかこの商材に対して理解が皆様と違いまして・・・。

    シグナル配信というのはタイムラグがそもそも出るもので、若干の数値の差がでるのはあたりまえだと思っています。

    コピートレードでしたら全く同じになると思いますが、シグナル配信はこういうものではないのでしょうか。

    それと建値などの訂正シグナルが来た場合も、そのままするのではなく、スマホなどで自分での建値に微調整していますので問題ありません。

    完全自動の方が楽でいいのですが、若干は自分でいろいろ微調整をして、時には自分の判断で決済もしています。

    ですので今月もプラスで推移しております。

    ここのところの売り攻撃には私も疑問を感じましたが、今後戦略の見直しをするというこで今後に期待をしている次第です。

    私はPMSの回しもでも何でもないですが、皆様が書かれているほど悪いものではないと感じています。

    半分直樹の独り事としてスルーして下さい。

  21. 管理人 says:

    半分直樹さん

    「シグナル配信というのはタイムラグがそもそも出るもので、若干の数値の差がでるのはあたりまえだと思っています」とのことですが、「あたりまえだからOK」というのは、根拠に基づいた判断ではないように思います。「若干の数値の差が出る」というのは、シグナル配信の大きな欠点だと思います。

    「ここのところの売り攻撃には私も疑問を感じましたが、今後戦略の見直しをするというこで今後に期待をしている次第です。」これについては、もう、「戦略の見直し」とか「作戦変更」と言ってしまっている時点で、レベルが低いです。シグナル配信が始まってから試行錯誤するのではなくて、試行錯誤を繰り返して、明確な手法を確立した上で、過去実績でそれを証明するとともに、オファーをかけるのが、レベル中、高のやり方だと思います。今後戦略の見直しで、勝てるかもしれませんが、その「期待」に、月額3万円を払うお金はありません。

    と、自分も厳しいことを書いてしまいましたが、商材自体は、その時々の相場観もメールが入り、さらに土日でも、先週の反省や来週の見通し等がメールされており、かなり細目で頑張っていると思います。ただ、やっぱり過去実績ですよね。今月はマイナスでも、先月は+400pipsで、トータルでは全然勝っているので、切るのはもったいない感じもするのですが、やっぱり実績がない上で今月トータル負けを考えると、やめようかなぁと思っています^^;

  22. 半分直樹 says:

    「戦略の見直し」とか「作戦変更」と言ってしまっている時点で、レベルが低いというのは、言われればその通りですね。

    冷静に考えれば不安いっぱいですが、とりあえず今現在ではプラス400万円以上になっているのでもう少し様子見します。

    PMSが向上すよう祈っています(>_<)

  23. 管理人 says:

    半分直樹さん

    プラス400万円ですかwおめでとうございます^^それだけあれば、まだ様子見も可能ですね。

    自分はさっき退会しました^^;健闘を祈ります(-人-)

  24. tabo says:

    月初めに設定した自動売買ですが

    デモ5000AUDでスタート

    現在3000AUD割れてます。VPSで運用してます。

    途中もれてるかもしれませんが・・

    微調整なしです。

  25. 管理人 says:

    taboさん

    公式サイトの成績と、けっこう差がありますね^^;情報ありがとうございます。

  26. ななし says:

    検証お疲れ様でした^^

    私も久しぶりに配信サービス受けましたが、やはり疲れますね。
    早朝や深夜、夕飯時等、突然のエントリーメールに対応しなければならず、しかも自分のトレンドフォロースタイルとは真逆の逆張りろいうことでポジ保有中(含み損時)のストレス等々。

    退会したことで、メールを常に気にする必要がなくなり自分のトレードに集中出来るようになったことで、とても楽になりました^^
    それでもトレード手法等勉強になった事も事実です^^

  27. 管理人 says:

    ななしさん

    そうですね。自分でトレードできるのであれば、そっちでやった方がいいと思います。他人の指示に従ってトレードするというのは、根拠もわからないので、やっぱりストレスがかかります^^;

Leave a Reply

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ