高速スキャル トレード動画 2013年1月25日

ドル円、とうとう90円の大台を明確に突破してきましたね。

今週は、21日月曜日から調整の戻しとなっていましたが、
昨日24日に全戻し、25日は高値更新してきています。

このような、長期、中期、短期の方向が全て揃っていれば、
ある程度、適当にエントリーしても、順張りしていれば勝てます。

このブログではいつも言っていますが、
利益が出ないうちは、こういった方向感が明確な時だけ、
トレードした方がいいです。

ドル円4時間足↓

ドル円1時間足↓

今回は、1時間足の赤線を下抜けた時点で、
中長期は上だけど、短期は下になり、
方向感がわかりにくくなるので、この区間はトレードを休み、
また赤ラインを上抜けたあたりから、長中短期の方向が揃ってから、
トレードを再開すると、いいと思います。

こういう時だけやっていれば、勝率はかなり高いです。
それなら、トレードは勝てないから、といってやめることなく、
継続できると思います。

継続しながら経験値をためてから、
短期の修正波自体も狙えばいいです。

動画ですが、前回は、上位足でトレンドフォローすべきでない環境で
ポジポジ病トレードしてしまいましたが、
今回は、上位足でトレンドフォローすべき相場でトレードできました。

今日はドル円買い買いで攻めてて、けっこう勝てました。
やっぱり方向感があると、かなりトレードしやすいです。

もう勝ってる人と負けてる人の違いって、
ある程度裁量判断ができれば、
あとは、いかに勝率が高いとこだけトレードできるか、
勝率の低いとこは、休めるか、の違いだけだと思います。

でも、わかっていてもポジポジ病改善は難しいですね。
自分も前回のトレードから、かなり意識してトレードしてます。。。

恋スキャFX レビュー記事へ

恋スキャFX カテゴリー一覧へ

Leave a Reply

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ