レンジ対応ロジック⇒FXB-Manual狙い 2012年 6月29日

ユーロドルですが、6月22日以降でレンジ相場が続いてますね。

こんな時は、恋スキャFXのレンジ対応ロジックが、かなり強いです。

さらに1.25211、1.24531あたりに、かなり強固なラインが引けるので、
このラインとボリンジャーバンドとの重合点を背にして、
エントリーすれば、勝率はけっこう高いと思います。

チャートはユーロドルの30分足です。↓クリックで拡大
チャート

やはり、ロジックのみのエントリー条件だと、ちょっと弱いので、
レジスタンスライン、サポートラインも見た方がいいです。

あと、コツとしては、このラインで反発するだろう、
という感じで、折り返す前にエントリーするのではなく、
ラインでの反発を確認して、折り返してきた後に、
ちょっと遅れて入ると、さらに勝率が高くなります。

もう、かなり長い時間レンジが続いているので、
そろそろブレイクしても、おかしくないと思います。

1.24155あたりに、明確な下げ止まりラインができているので、
ここを下抜けたらFXB-Manualのロジックで全力で売っていきます。

やっと4時間足の健康状態も整い始めてきたので、
1.24155を下抜けたらブレイクする可能性が高いです。

そういえば、恋スキャFXの方は、先週土曜日に、
サポート依頼をしているのですが、
もう4日も返信がありません。

おそらく、20万円教材のトップトレーダー育成パッケージの
サポートで忙しいのだと思いますが、
自分達だって恋スキャFXに3万円払っているので、
サポートをおろそかにされると困ります。

今日返信がなかったらクレームいれとこ。

恋スキャFX レビュー記事へ
FXB-Manual レビュー記事へ

PS.
この前、サポートしている人から教えてもらって実践しているのですが、
「ラインの強さに応じて、ラインの太さを変える」
これ、けっこうわかりやすくていいです♪

Leave a Reply

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ