1月24日にTSPのオンラインセミナーが行われていたようですが、
けっこう参考になる部分があったので、まとめておきます。


勝率の高いブレイクアウトエントリー

問題

ブレイクアウトで買う場合、
①、②、③では、どのチャート形状が、勝率が高い?

答え ②

理由
①の場合、一旦大きく下落しているため、売りも入ってきている。
売った人達は、チェックの場所でも、まだ売りを保有している可能性があるため、
上方向へブレイクしにくい。

一方、②の場合は、ほとんど下げていない。
これは、買いの決済が入っただけで、新規の売りは入ってきておらず、
押しの部分でも買いが入って、みんな「上げれ、上がれー」と思っている。
なので、上方向へブレイクしやすい。


ただし、注意点として、もみあいの期間が長い場合は、ブレイクで買うのはNG。
(青矢印でのブレイクでの買いはOK、赤矢印でのブレイクの買いはNG)

理由は、もみあいの期間が長い場合は、かかっている圧力が見えにくいから。
その場合は、静観して、方向感が出た後に、押し目買いを狙う。

エントリータイミングについて

A点での買いエントリーは、まだ下降トレンドラインを抜けてないので、早い。

理想的なエントリータイミングは、下降トレンドラインを上抜け後、
上昇トレンド転換して、上昇トレンドライン下限に引きつけてから。
そこに水平ラインも重合していれば、ベスト。

その他質問

Q:FXでお金を稼ぎすぎたら、証券会社が使えなくなる?
A:FXの場合は、個人が儲かっても、証券会社が損することはないので、
 儲かりすぎたからといって、使えなくなることはない。

 ただ、バイナリーの場合は、証券会社と個人のやりとりなので、
 個人が儲かりすぎたら、証券会社が損するので、
 出金を拒否されることが、あるらしい。

Q:わざと注文をすべらせる業者はある?
A:残念ながら、ある。また、違法ではない。
 よって、取引業者選びは慎重に。

Q:バイナリーオプションはJinさんにとってどのような位置づけ?
A:バイナリーオプションは、業者が操作を入れるのが簡単。
 つまり顧客を負けさせることができるので、やらない。
 ただ、15分足、1時間足など、時間足が大きくなると、
 操作がしにくいので、勝てるやり方があるかも?

記事にしたのは、ほんの一部ですが、
無料で、けっこう有益な情報を公開してくれています。

TSPは先月に2期の募集が終わり、現在は募集していません。

内容的には、背景認識が多少弱いものの、
TSPで安定して勝てるようになった、みたいな声もあります。

値段がもう少し安ければいいんですけどね。。。

PS.
恋スキャFX特典トレード動画サンプルアップしました。
サンプルとはいっても、けっこう大事なことまで公開してます↓

ネット上に声を上げることに抵抗があったのですが、
特典動画撮ってたら慣れてきたので、今後は生声でいきますw