ゴールデンスパイダーFX 検証 2012年4月11日

ゴールデンスパイダーFXを検証します。

チャートはユーロドルの5分足です↓
チャート

長期的な上昇トレンドで、一時的な下降トレンドが発生していますが、
それが、長期的な上昇トレンドの時に引かれた上昇トレンドラインで
再び転換し、上昇していっている状況です。

この反発した時点で、買いエントリーをしていれば、勝てている状況ですが、
青矢印のように、そのまま下降することも十分ありえます。

このあたりを、上位時間軸を見たりして、
裁量判断でトレードしなければならないわけですが、
この教材は、そこがほとんど解説されていません。

ただ、ラインを引いてくれるだけです。
よって、このツールを買えば勝てる、ということはないのです。

また、トレンドの転換点では、小さな矢印が表示されますが、
この通りにエントリーすれば勝てるかも、
と思う方もいるかもしれませんが、そういうわけでもありません。

例えば、緑矢印のように、
赤で下方向に矢印が出たから売ったけど、
そのあと転換して、逆行してしまう、
いわゆる、だましに合うこともあるからです。

あと、直近のレジスタンスライン(赤線)を
引いていないのは、何でなんでしょうかね?

黒い線のところで、引かれているように見えますが、
これは現在のレートであって、
ゴールデンスパイダーFXが引いたラインではないんですよね。

けっこう意識するべきポイントだと思うのですが。

ゴールデンスパイダーFX レビュー記事へ

よかったら応援ポチよろしくお願いしますorz 

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ