FXスキャルマスター 5日限定40%OFFで29880円に値下げ

FXスキャルマスターが10月29日~11月2日まで、
5日間限定で49800円の40%引きで29880円で販売されます。

販売者からアフィリエイターにメールが来ているのですが、
その内容によると、下記の理由で、値下げすることにしたみたいです。

先月からサポートメールを開始した。
サポートメールは、2ヶ月目から月額4千円の有料サービス。
初回購入額(商材)が49800円だと、月額4千円が高い。
よって、期間限定で商材を29880円で販売する

まぁ40%引きっていっても、元が5万円もするんで、
あの内容で3万円でも十分すぎるほど高いですけどね。

で、FXスキャルマスターで勝てるのか?については、
単純明快、トレンド相場では勝てるけど、レンジでは負けるです。

FXスキャルマスターはトレンドフォローロジックなのですが、
上位足も含めて、トレンドが出てるのか?それともレンジなのか?
の確認がないので、上記の結果になります。

なので、これに裁量を追加し、トレンド相場だけ入るようにすれば、
普通に勝てると思います。

その裁量判断をメールでサポートするんでしょうかね?

でも、裁量については、現状マエストロFXがベストだと思っているので、
ロジックで勝てないのであれば、
FXスキャルマスターじゃなくてもいい気もしますけどね。

例えば、今のユーロドルみたいに、
日足レベルでボラティリティが縮小していっている状態の時は、
トレンドフォローロジックでは負けてると思います。

チャートはユーロドルの日足です↓

日足レベルで、トレンドが出にくい状況なのに、
単にロジックに従うトレードをやっていては、
こういう状況も見えてなくて、トレンドを追っちゃうんですよね。

今はどちらかというと、レンジ上限、下限に引き付けて、
逆張りで攻めた方が有利です。

直近では、26日に売りサインを出していますが、
やはり、今はそんなにトレンドは出ないので、
下降トレンドを追っても、戻りでやられるパターンが多いです。

チャートはユーロドルの1分足です↓クリックで拡大

そもそも、ここは日足レベルの強固なサポートラインが効いてるので、
売りエントリーは見送るべきですが、
単に短期足のロジックに従っただけのトレードだと、
こういうのも把握できずに売ってしまうわけです↓

逆に、9月は大きな上昇トレンドだったので、
たぶんこのロジックに従っただけのエントリーでも、
けっこう勝てていると思います。

なので、トレンドでは勝てるけど、レンジでは負けるのです。

もしやるのであれば、サポートメールは受けた方がいいかもしれません。
自分はやってないので、どういうコンテンツが送られてくるのか
わかりませんが、もし上記のような裁量の解説があり、
エントリータイミングを計る手段として
ロジックを使うのであれば、いいサービスかもしれません。

ちょっと、どんなメールが送られてくるのか見てみたいですね。

もし、やっている人がいたら情報をください^^;

FXスキャルマスター レビュー記事へ

Leave a Reply

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ