FX革命DX レビュー

FX-Jin氏の、かなり初心者向けの、半裁量商材で、
以前にFX革命という商材がありましたが、
それが、パワーアップして?FX革命DXとして再販されています。

販売URL:http://az.ctwpromotion.net/fx/kakumei/

FX革命の購入者には、無料で配布されています。
この点は、良心的だと思います。

目次

目次としては、下記のようになっています。

1.プロトレーダーFX-Jinとは(36分03秒)
2.なぜ、稼ぎやすいのか。FXの魅力とは(18分00秒)
3.FXではじめに覚えておくべき10大基礎用語(47分19秒)
4.利益の上げやすい証券会社の選び方(13分23秒)
5.FXの仕組みと注文方法(16分15秒)
6.チャートソフトを使った実際の注文方法マニュアル(10分55秒)
7.FXトレードの仕組みとチャート読み方(34分40秒)
8.様々なFXトレード手法とテクニカル指標(27分49秒)
9.実際にFXで取引をする(19分27秒)
10.FX革命DXトレードロジック(22分52秒)
11.FX革命DXトレードロジック〜簡易版マニュアル〜( 09分05秒)
12.FX革命DXロジック~ドル円4時間足での検証-(03分49秒)
13.FX革命DXロジック~ユーロドル日足での検証-(04分28秒)
14.FX革命DXロジック~ドル円日足での検証-(04分26秒)
15.FX革命DXロジック~ポンドドル4時間足での検証-(分秒)
16.FX革命DXロジック~ユーロドル1時間足での検証-(分秒)
17.勝率を引き上げる応用手法の公開(17分32秒)
18.FXで一生利益を上げ続け、経済的な自由を手に入れるトレーダーとは(24分15秒)

FX革命との違いは裁量コンテンツが多少追加されている点

1~9については、FX革命の内容と、ほとんど同じです。

下記記事と見比べると、わかると思います↓
FX革命 9月25日で販売停止

変更点として、裁量コンテンツが追加されていますが、
4240円という金額に対して、学べる内容が少ないため、

やはり前半部分の1~9のコンテンツも有効活用できる人、
つまり、「これからFXを始める」ような人なら、買ってもいいと思います。

ロジックは、ほとんど同じ

ロジックですが、FX革命と同じく、
単純に「CCI」が示すがままのトレードになります。

トレンドフォローであるため、
単純に、「トレンド相場では勝ち、レンジ相場では負ける」
ギャンブルと同じです。

そうではなく、トレンド相場では、トレンドフォローを、
レンジ相場では、レンジ逆張りみたいに、
相場環境に合わせた戦略を使わないと、安定して勝てません。

商材内で、ユーロドルの日足を使い、
2012年11月19日~2013年3月6日までの範囲で、
ロジック通りにトレードして、利益が出ることを証明されていますが、
利益が出ているのは、後から見たチャートで、
トレンドが出ている範囲で検証しているからです。

2013年3月6日以降は、レンジとなっていますが、
ここを、このロジックに従い、FT2にて検証しました↓

1回目 -110pips
2回目 -75pips
3回目 +4pips
4回目 -83pips
合計 -264pips

FT2のデータが2013年5月分までしかなかったので、
あまり再現性のとれる数を確認できていませんが、
とりあえず、こんな感じで、レンジでは負ける、
ということは、わかると思います。

解説内で、
「損切りも出るが、トレンドが発生した時に大きく取れる」
「トレンドが発生しない相場は、絶対にない」と解説されていますが、
よく言われるのが、「相場の7割はレンジ」です。

確かに、トレンドが出れば、一度に大きく取れますが、
レンジ相場では、負けを多発することになり、
トータルで考えた場合、勝つか負けるかは、相場次第。
つまり、ギャンブルと変わらないということです。

裁量コンテンツが多少追加されている

FX革命からの変更点として、
ライントレードを加味した、トレーリングストップの方法が解説されています。

よって、FX革命よりも、波形、ライントレードが学べるので、
商材としてはFX革命よりも勉強になると思います。

ちなみに、これを使った場合のメリットとしては、
「とりあえずトレンド相場での利益を確保できる」だけなので、
上記のレンジで負ける、ということに対しては、何の解決にもなっていません。

レンジ相場は、トレンド相場のように波形を描かないため、
トレーリングストップを使うことすら、できないと思います。



「17.勝率を引き上げる応用手法の公開(17分32秒)」の部分で、
勝率を引き上げる応用手法ということで、
「レンジとトレンドを見分ける」という内容が解説されています。

この部分も、FX革命にはないコンテンツです。

まず、「レンジとトレンドを見分ける」のは、
「勝率を引き上げるためにやること」ではなく、やって当然のことです。

ただ、これだけの内容では、「レンジとトレンドを見分ける」
ことを習得するのは、ちょっと難しいかなぁと思います。

というのは、内容的に、
上昇トレンド/下降トレンドの概念がない点、
ボラティリティの概念がない点、
そもそも、相場分析に最重要である、背景がない点からです。

よって、内容として、十分ではありませんが、
「単一時間足の考え方の一部」としては、勉強になると思います。

安定して勝つには、圧倒的な作業量が必須

FXは、ロジックに従ってトレードして、勝てるほど簡単ではありません。

もし、ロジックに従い、機械的にトレードして勝てるのなら、
これほど嬉しいことなないです。

自分も、機械的にトレードできるため、
複数時間足を見て、相場分析を行う手間が省けるし、

さらに教える側の立場としても、
手法だけ教えれば、100%自分のトレードが他人でも再現できるため、
「毎週トレード動画を撮影する」みたいなことも、やる必要はありません。

自分の家族や、友達にも、
「FXの方が簡単に稼げるから、今すぐ仕事をやめてFXをしよう!」
と誘うと思います。

しかし、残念ながら、FXは、そんなに簡単なものではありません。

最近、リアルの知人一人に、FXを教えています。

それ以前にも、「教えてよ」と言われたことは何度かあり、
それらは全て断っていたのですが、今、初めてリアルでの知人に教えています。

なぜ、この人にだけ教えているのかというと、
よく言われていた「教えてよ」ではなく、
今回の知人は、「頼むから教えてくれ!」と言ってきたからです。

要はモチベーションの違いです。

もし、FXが、「ある程度の作業量」で勝てるのであれば、
おそらく前者にも、後者にも教えていますが、
残念ながら「ある程度の作業量」では、勝てません。

安定して勝つには、「圧倒的な作業量」が必須であるため、
それをやるモチベーションがなければ、FX自体やるべきではありません。

PS.
FXライントレードマスタースクールですが、
やはりバックエンドが控えていたようですね。

トレハンFXみたいに、フロント商材では、ほとんど内容がない、
というわけではなく、今回はフロント商材単体でも、
ある程度しっかりしたコンテンツがあるので、まだいいですが、
それでも、このやり方は、やっぱり嫌われますね。
自分の周りでも、不満の声がすごいです。

6 Responses to “FX革命DX レビュー”

  1. 鳥塚 says:

    うわーっ(;゜0゜)

    10マンの商材で
    更にバックエンドですか、、、

    きっと凄く高額なんでしょうね〜
    これは嫌われますね、、、

  2. 管理人 says:

    鳥塚さん

    値段は、39700円らしいです^^;

  3. 鳥塚 says:

    って事は14万なんですね、

    なんだろ?
    たかが4万で何故不審感買うようなやり方するんでましょうかね?

    そういう意味でも佐野さんは素晴らしいですよね
    あと、オーナーさんもですけど

  4. 管理人 says:

    鳥塚さん

    オーナーさんって海沼さんのとこのですか?いいんですね^^

  5. Bey says:

    FXライントレードマスタースクール、
    自分は現在学習中ですが、確かにこれ自体は良いと思いました。エンタメ要素も加わって、新しいタイプの商材だと思います。その費用がもろに価格にはねかえっているのが玉にキズですが(^^;)。

    そして今回は発売から少し遅れてのバックエンドオファー。
    今回、珍しく追撃が無いな~と思っていたら
    TSP、トレハンに続き、やはりきたか(^^;)、と思いました。

    TSP合宿オプション(39万8000円)に比べれば安価ではありますが、今回も自分はスルーです。
    問題集的位置づけだそうで、それならあえて要らないかと・・・。
    一応自分はここのところ勝率がアップしていますし。

    初めから問題集なんて込みで販売すれば良いのに。

    恋スキャもそうですが相変わらずの商法です。

    商材の内容自体は否定しないし、会社として利潤追求は当然ですが、
    この後出し切り売り商法は何とかならんのか・・・・。

    FX-Jin氏ご本人はこのやり方を悪いとは全く思っていないし
    良く思っていない人がいると十分認識しているのがちょっと。
    良識を持った方だと思っていたのに、結構はずれちゃっている所があるのかな・・・。

    FX革命DXのコメントでは無くて、失礼しました。

  6. 管理人 says:

    Beyさん

    確かに、ボリュームも充実していて内容は、いいらしいですね。

    自分も、その点は、今回はちょっと疑問でした。いつもならフロント商材を3万円くらいで売って、バックエンドで何十万とオファーしてくるはずなのですが。

    せっかく内容的には良いものを販売してるのですが、マーケティング手法が汚く、この点が影響して、内容までも信用できなくなっている人もけっこういます^^;

Leave a Reply

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ