FX革命 検証 2012年3月31日

FX革命を検証します。

通貨はドル円、
時間足は、ロジックでは特に制約はありませんが、
今回は1時間足でやってみます。

実際はチャートの下にCCIを表示させ、これに従ってエントリーポイント
を決めますが、ロジックを公開すると怒られるのでCCIは写していません。

↓クリックで拡大します
FX革命

ローソク足のどのポイントでエントリーするか?によって、
損益が変わってくるので、今回は実体の真ん中でエントリー/決済をします。

ノーカウントのところは、ローソク足のどのポイントで入るか?
によって、プラスにもマイナスにもなるので、省いています。

勝ちトレードは水色の矢印、
負けトレードは赤の矢印を入れる予定だったのですが、
すべて勝ちとなりました。

①82.616で売りエントリー
②82.472で決済
⇒+14pips

②82.472で買いエントリー
③82.744で決済
⇒+27pips

③-④間はノーカウント

④-⑤間はノーカウント

⑤82.894で買いエントリー
⑥83.098で決済
⇒+20pips

⑦-⑧間はノーカウント

⑧82.883で売りエントリー
⑨82.370で決済
⇒+51pips

⑨-⑩間はノーカウント

⑩82.370で売りエントリー
⑪82.123で決済
⇒+24pips

今回は5勝0敗で+136pipsという結果でした。
CCIだけに頼るかなりシンプルな手法ですが意外と勝てるもんですね。
まぁ、毎回こうはいかないと思うので、
裁量トレードを習得すべきだとは思いますが。

とりあえずFX入門教材としては、安くて返金保障もあるので、
まぁまぁな教材というところでしょうか。

FX革命 レビュー記事へ

Leave a Reply

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ