FXB-Manual 検証 2012年4月5日

まず、日足、4時間足の健康状態は、良好でした。

次にエントリーを判断する15分足を見ていきます。

チャートはユーロドルの15分足です。↓クリックで拡大します
チャート

①の少し手前で、FXB-Manualのエントリーのロジックが整ったので、
直近の1.31360あたりのサポートラインか、
1.31635あたりのレジスタンスラインをブレイクしたら、
そっちの方向にエントリーしようと狙っていました。

そして①で1.31360のサポートスラインをブレイクしたため、
売りでエントリーしたところ逆行し、
②でFXB-Manualのロジックにしたがって損切りしました。

すると③で再びサポートラインをブレイクしたため、
1.31350で売りエントリーをし、その後 予想通り下げています。

そろそろ、FXB-Manualの利益確定ポイントまできたため、
+70pipsで決済しようと思っています。

この手法は、ブレイクを狙うため、仮にブレイクしなかった時の損は少なく、
もしブレイクしたら、たくさんのpipsが獲得できる、まさに損少利大の手法で、
こればっかりやってたら かなり勝率は高そうです。

FXB-Manual レビュー記事へ

よかったら応援ポチよろしくお願いしますorz 

Leave a Reply

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ